V.S.

ポエマー長文地下室バンギャル

♪:首吊りロンド






こんばんは久しぶりです書きたいことはたくさんあるけどスマホ+寒さで書く気が減り続けていてかなしい。
仕事は常にしんどいけど毎月の研修が全て終わってテストも何とか100点取り続けて金券的なものをもろて将来への基盤というか第一歩目の評価の確保とまだ消えきらない浅ましい名誉欲とをギリギリ達成して一息ついている今MERRYのNOnsenSe MARkeTファイナル見てるんだけどやっぱライブ行きたさがすごい~~~
出世欲はあんま無いんですけど名誉欲はあるんだよね…南無…ほらやっぱり実績の伴わないプライドが捨てきれなくて…癇癪持ちだし…仕事しんどいしんどい言ってるのも不幸自慢の一種なんでしょうね。いやほんとにしんどいけど!!でもちゃんと話もしてないような(※というか話をする機会が著しく少ない)実態の分かんない同期と比べてるなんてそれこそ不幸自慢に他ならないからね。自分だけがこんなに大変なんですアピールだからね。きついわ!視野を広く視線をフラットに、そこだけが自分の居場所だと思わないこと。長く続けていくためには適当にやるのが一番だし、追い詰められるのは(自分で自分を追い詰めるのは)大学時代でお腹いっぱいなのでいかに自分を楽にするかに重点を置いて手段を手段として果たしていく所存です。
で、ぼくは本当にライブに行きたいんだよ。
あ~~~ライブ~~~ライブに行きたいんだ~~~~~
何度も言ってて申し訳無いけどほんと去年の末からあんまりにもあんまりなことが多過ぎて!確かにちょこちょこ友達に会ったり買い物したりしてなんとか凌いでたんだけど、なんつーかやっぱりライブ行きたい。友達と遊ぶのは楽しいけど、そこには興奮といえるほどのものはさすがになくて、わたしが味わいたい厭なことを全部吹き飛ばすような興奮は今のところライブにしかないんや…
22日の池袋のインストも日程的には行けたんだけど体調を整えるのを優先してしまったからな…
11月からもう2ヶ月ライブ行ってないからもうライブなら誰のでもいいです状態なんだけどやっぱりMERRY行きたいよな~~~上司休みくれ~~~!!!!これしか言ってねえ~~!もう早くネロ見たいネロ、ところでお正月にネロが挨拶がてらアップしてたインスタの画像ハイパー格好良くなかった?あまりの好みさに気付いたらロック画面でした!!たまにじっくり見てじっくり「…かっこい…」って心をホカホカさせています!!格好良い!!恋!!!好み分かりやすい!!!
うーんほんとに仕事しんどいとライブ行きたいしか言うことないよお。でも無事研修終わって良かった良かった。
というわけで寝ます。毎日食事だけが楽しみになっている。





      

名前がつかないだけ







お久しぶりです、と毎回書くことになりそうな今年…いい加減ネット繋げたいけど困りもしないんだよなあ…

続きを読む

コンデンスミルクスプーン1杯








雨宮まみさんのエッセイを読んでいた。いつぞやツイッターで著しい作り笑顔をする大学の同期が雨宮まみさんの連載を紹介していて、読んでうっかり涙ぐんでから密かに好きだった書き手さんである。
書くことは好きなくせに読むことはあまりしないので、読んで震えるような文章に出会ったことは少なく、良いなと思える書き手に出会うこともあまりない。唯一鳥肌が立った文章が安部公房の『空飛ぶ男』で、数少ない好きな言葉を書く人が他ならぬ桜井青であり、そして雨宮まみさんだった。それでも量を読んでいるわけではない。好きなものを繰り返し繰り返し読む。

2016年は大変な年だった。就職も異動も家出も人から好きだと言われたのも出来れば行きたくなかった場所も全部激動だった。
1年のはじまりの元日の今日、雨宮まみさんの文章を読みながらぼんやりと考える。

未だに身に着けてはいないけれど、去年、京都でANNA SUIのバタフライのネックレスを買った。価格としてはあまり高くない15000円くらいのもの。まず15000円が高くないと言えるようになったことがもう大きな変化だ。ANNA SUIが特別好きだというわけでもないけれど、高校時代に初めてネットでバタフライのネックレスを見たときから憧れていたものだった。色を選べば可憐で妖艶にも爽やかで凛とした姿にもなる。ただただかわいい。
基本的に人と対面しながらものを買うのが得意ではないので通販ばかりなんだけど、通販ではもう取り扱いがなかったのでしょうがないかと思っていたそれが京都の伊勢丹にあって、どうしようどうしようと口に出しながらも心は買おうと決めていた。パーカーにスニーカーの女が伊勢丹でものを買うのはどうなんだろう、と場に合わせることがとても苦手なわたしはいたたまれなくなりながらもANNA SUIの店舗にいるに相応しい容貌の店員さんにこれ下さいと言った。結構な勇気を必要とした。
場にそぐわないわたしがわたしにそぐわないものを買うのはとても気まずかったけれど、どうにかこうにか買ったそれをずっと財布に入れている。

出来れば着けて違和感のない人間になりたい。女にはなりたくないけれど。女になりたくないしなれないと思うからずっとファッションが苦手だ。マニキュアもつけまつげもハイヒールも持っていないのだ。それを、女にならないままで身に着けられるようになれたらどんなに良いだろう。
欲しいと思ったものを持っていても違和感のない人間になりたいなと、エッセイを読んでいて思う。




今年の目標は好きな人をつくることです。
激動ではなく、穏やかで温かな素晴らしい1年になりますように。


昨年はありがとうございました。今年もよろしくお願いします。また毎年恒例振り返りバトンやります。
ちなみに10月から12月があまりにも精神的にいろいろありすぎてライブに行きながらももう17年はバンギャル上がるかも知れないなと思っていたのですが、ディルとピエロはついにデルピエロになるしcali≠gariの会報でなんかすごいこと言ってるし(圧倒的マジ勘弁感)喜び勇んで沼を作りやがるので、引き続きATMとしての務めを果たすことになるのだろうかと遠くを見つめています。
仕事納めは2016年12月31日20時半、仕事初めは2017年1月2日10時です。年明け初南無三。ではまた。







       









死にたいも生きたいもどちらも願望で言うなれば未来の言葉で、その時点の先が広がっているという仮定のもとに吐ける言葉なんだろうと読み返して考えていた。だから、思うとすれば、「あのとき生きていてよかった」と「あのとき死ねばよかった」だけなんだろうと思っていた。


結局見れなかったけど。きっともう見ないだろう。開くこともしないだろう。泣きたくて泣けないときだけは写真集を開くかもしれない。見なくてはならないという気持ちで見始めて挫折したから、多分もう、何年も何年も経って本当の意味で忘れた頃にああそういえばと手に取って、やっと思い出して泣けるくらい、それくらいの時を経て見れたら良いなと思う。未来の話は嫌いだが、来ない可能性の方が高いであろう未来の話は少しだけ出来る。


何度となく呪って、何度となく愛して、忘れる忘れない、もういいやっぱりまだ、をずっと繰り返してきた。狭い範囲の少ない語彙で自分の感情をやりくるめるには思いつくままに吐いては捨てる、それが精一杯だった。だけど本当のところ、何一つ言葉になんてなれないことは最初から分かっていたことなんだよ。ただそれでも言いたかったんだ。好きもありがとうもふざけるなも許さないも全部全部どうしようもなく本音だった。ずっと好きだったし、ずっと好きでいたかった。それを不可能にしたのは自分なのか相手なのかは知らないままでいい。あやふやにしておきたい。


cali≠gariが、昔追いかけていた人や今も追いかける人たちをも敵に回したとしても猶言いたい、cali≠gariというのは第7期だけがわたしが言うところのcali≠gariだ。そのcali≠gariが、わたしの人生の一部分を作ってきたのは間違いなく事実で、自分の知らない感情や景色をたくさん教えてくれた。雁字絡めな心も手持ち無沙汰な身体もどちらをもいろいろなところに連れていってくれた。雨が降り続けている白い箱の中から手を引いてくれたように思う。本当に、本当に大好きだったんだよ。思い出せなくても。遠い遠い距離と時間のその先で泣いている自分をただずっと見ていてくれたのは他ならぬcali≠gariだった。


怒りも、悲しみも、楽しさも、嬉しさも、果ては恨みも憎しみも、苦しさも、この上ない幸せも、全てをごちゃ混ぜにしたどうしようもない切なさも、全部cali≠gariを好きになって知ったことだった。好きになって良かったよ。cali≠gariに出会わなかったら今のわたしにはなっていなかった。それもまた間違えることのない事実だ。cali≠gariに出会わなかったら、もっとずっと生き苦しかったと思うんだ。随分と楽になった。だから結局のところ、救われてしまっているんだ。



あれだけが夢だった。


あれこそが恋だった。



どんなに探しても考えても辿り着く最後はありがとうだけなんだ。多分これからも何度となく呪って愛してを繰り返しながら忘れていくだろう。もういいとやっぱりまだを言い続けてやりくるめていく。それでいい。
永遠に言えないことは、永遠に言わないままにしておくよ。




一生に一度の恋だった。


何よりも、誰よりも、好きだった。









         

夢のさき







私生活が荒波
でもここはバンギャルとしてのわたしの掃き溜め

続きを読む

砲弾







何を書いても自分の言葉になることに安心するときもあるし、自分の言葉にしかならないことに絶望するときもある。今はどちらかといえば後者で、ああまた来たなと思っている。誰かの言葉になりたくて他人の書いた文章を読み続けている。今月は、というか先月から、突き詰めれば今年はおおよそ著しい変化の年であった。就職も異動も大きなことだと思うし、cali≠gariを諦めてMERRYを見ていることもそうだし、彼氏というポジションの人間をつくるかつくらないかを決めたことも多分大きい。ネットで知り合った方と会うのも初めてのことだった。そして最も強い、考えるだけで涙が出てくることが起こってしまった。話すべきか、話さないべきか、誰かに言うべきか言うまいべきか、答えは肚では決まっていてもそれでも揺れる。一人で抱え込める自信が無いからだ。考えれば考えるほど全てが辛くて、だけど楽しいこともたくさんあった。今年は浮き沈みが激しい。通り一辺倒な言葉だけどただ、しんどい。ちょっと耐えられそうにない。最後さえなければ自分一人でなんとかしようとした。サボりすぎた勉強も本当は放棄してしまいたくて今寝ながらこれを書いている。机の上に紙を広げたまま。ああ、失敗したらがっかりされるんだろうな。やりたくない。第7期終了のDVDはまだ来ない。ライブの予定は年内無い。仕事はただ毎日終わるのを待っている。友達に何が言えるだろう。好きになってくれた相手を少しずつ恨み始め離れさせたくなってきている。気温が低い。夜が苦しい。時間の経過が恐ろしい。だけど、わたしが誰かに何かを話して、わあわあと喚いて泣いてみたところで、それは醜くて見るに耐えないことだ。この人なら受け止めてくれるだろうと思えるような人間がいない。いや、本当はちゃんと聞いてくれる人がいることは分かっているのだ。みんな優しい。きっと聞いてくれるだろう。だけど、そういう人にこそ、わたしの魘されるような熱を背負わせるわけにはいかないのだ。前で泣くわけにはいかない。戸惑う顔はさせたくない。してくれるかも分からないけれど。時が過ぎるのを平気になるのを座り込んで静かに待つしか今わたしに出来ることは無い。








     

羊礼讚之介





チック・タックからの梟の余韻がすごすぎてマジで明日休みたい
22-23休みじゃなくて23-24休みが良かったよー

礼讚しよう何度でも

続きを読む

11月23日





今日が命日でいいぞ!!!!!!!!!







きいて
チック・タックやった
チック・タックからの梟だった
チック・タックからの梟だった
更に梟からの「東京」だった
チック・タック梟「東京」だった
神であった
だめ押しのCarnivalだった、ワルツもやった

死ぬいや生きるでも死ぬやっぱり生きる

はあ~~~~~~~~~~~~

ありがとうありがとうMERRY
今日本当に行って良かった、一生後悔するところでした
チック・タック素晴らしかった、最高でした、からの梟ほんとに死ぬかと思った
2年越しの夢が叶った…チック・タックからの梟で年内は保つ…ありがとう…ありがとうMERRY…







     

私と不幸になってください




あーうける、毎日しんどい

続きを読む

コスモブルー





スマートフォンのキーボードを青いデザインに変えただけで文字を打つやる気が漲ってきてヤバイ…青は尊く素晴らしい色です…最高…気持ち以外は全てブルーになりたい…
めちゃイケの色取り忍者好きやったなー…ブルーな気持ち!待ちわびたライブの翌日に連勤が待ち構えているとき!

ではここで心理テストをひとつ
好きな色とその理由を思い浮かべてください

続きを読む

再掲:2014振り返り





こんばんは!まだネットが開通していないのいです!わさわさと記事は書いていてもワードからスマホに移す術に困っているので以前使っていたエムブロちゃんから過去の1年振り返りバトンを引っ張ってくるというハイパーリサイクル企画をします!
ほんとは引っ張ってきたい記事たくさんあるんだけど(密室コンペの話とかガチ勢時代のライブ感想とか歌詞考察とか諸々)、振り返りはほら、総括だからいいかなーって
読み返したけど振り返りバトン2011年からやってた!すごい!続けてみるもんだね!
というわけで2014年から順に。まだ11月(でももう15日なんだって。11月の記憶はともかく10月の記憶無いんだけどわたし何してた?)だけど、この記事再掲が終わる頃に2016年の振り返りが出来るくらいのペースで載っけていこうかなと思います。

ネタが無いのかって?違います、ネット環境がないんです。スマホで長文書けねえっつってんだろ!PCそれも打ち慣れたマイパソが至高なんだ!誰かイチから教えてくれ!プロバイダ回線ブロードバンドナニソレ意味が分からねえ!何でスマホは線無しでネットが見れるんだ!原始人だから分からねえ!

続きを読む

翌日なう





泣いてる(いろんな意味で)
研修で新幹線に慣らされた体に鈍行4時間が鬼でしかないので行き帰り共に新幹線を使ってしまい自分の老いと財布の老いにも泣いてるよ!でもいいんだよ!!年内の予定!!もう!!無いから!!!
灰になる…ハイにはならない…あとは仕事に神経をすり減らされるのみ…今日も帰ったら読書レポートやるよ…

続きを読む

当日なう


ハッピバースデーーーーーーーーー~~~~~~~~(ビブラート)MERRY~~~~!!!!!!!!!!エンダ!!私!!!!!!


白黒羊楽しみです!チック・タック!R-246!ワルツ!チック・タック!高層ビルの上でラストダンス!メランコリー!「東京に降る雪、、、」!チック・タック!片道切符!窓から逃げたラブソング!Blind Romance!チック・タック!ありがとうチック・タック!!これでやらなかったら普通に泣く!!

去年の今頃は、そして夜は、ほんとに、なんだろうな、死んでももうどうでもいいかなとか思ってたんです。
ぶっ生き返すぞー!!!!!