疾走

ポエマー長文地下室バンギャル

1107cali≠gari@本八幡Route Fourteen



13日の金曜日ですね。

なんかある記事のアクセスが多くて怖い…一体何で検索されてるんだろうww
検索ワード見るの好きなんですけど、どうやら全部が反映されてるわけじゃない(っていうか大部分表示されない)ようなのでもしかしたらcali≠gariとかでも検索されてんのかな…そしたらなんか非常に申し訳無いな…エゴサされたら一発で引っかかりそうだよね…

とか言いながら今日は金髪限定の感想。
書こうか迷ったけど…まあセットリスト残しておきたいしと思いまして。




これから本八幡に参戦する方に伝えておきたいんですが、もし番号が良くて前の方に行くつもりだったら耳栓は用意して行った方が良いと思います。個人差あるとは思いますが、言ってもそんなやろーとか思ってたわたしが過去音響外傷になりました。最後尾で見ていても結構音デカかったからスピーカー前は危険です。市販で手に入る音響外傷の薬は無いって薬局で言われました。自衛大事。その場のテンションより大事。
あととにかく小さくて空調最悪で暑いので、ライブ前に(具合が悪くならない程度に)ちゃんとご飯を食べておくことと、あとペットボトルを箱に持ちこむなりしてこまめに水分補給すること。ドリンクカウンターがフロアまでの通路にあるので引き換えてから行くのもいいと思います。帰り混みます。
制服限定とかコスプレとか絶対暑いしムックとの対バンなんてもう悲惨でしょう…これまた最後尾で見ていたにも関わらず暑かったのでね…メンバーも気遣ったのか疲れてたのかMC多め長めだったし前の方から後ろに下がっていく人も何人か見かけました。

いや別に脅すわけじゃないんですけど、わたしが音響外傷になり友人が倒れた凶悪なライブハウスなのは事実なので用心に越したことはないと思います。みんなが健康に帰れますように…



金髪限定ということで友達と別れて本八幡についてから金髪のヅラを装着しなければならなかったわけですが、ロッカーに荷物を全て突っ込んで鍵をかけた後にチケット出すのを忘れていたことに気づきまた開けるわ、「よしオッケーヅラつける!」と思ってトイレに駆け込んだ後にネットを忘れたことに気づき結局また戻って開けるわでやたらロッカー代が吸い込まれて行きました。200円のロッカーだったことが救い。これが400円だったらと思うとゾッとします。本八幡の肥料になあれ…
もうこの時点で分かってもらえるかと思うんですけど相当テンパってました。
なんかね…ほんとこれ…あの…共感してもらえるか分からないけどとにかくもう「金髪のヅラを被る自分」に対しての嫌悪感が凄まじくて抵抗感半端無くて本当に屈辱で死にそうでした。
でまた普段そういうことしないもんだから明らかにウィッグが不自然なわけさ。トイレから出るのにもやたら勇気が要りましたがそこから会場に向かうまでの5分がもう本当に耐えられなくて、途中で人目に付かないビルの階段に逃げ込んで「無理!!」とウィッグを取りまして、3回ほど「駄目だもう帰ろう行かなくても良いじゃんこんなの」って本気で思ったんですが、どうせここまで来たら行かないことで浮くお金も精々ドリンク代とタクシー代くらいのもんだし、今帰ってもしゃーないだろと踏ん切りをつけまして、結局自毛のまま箱に辿り着きスタッフさんに「着替え場所ってどこですか」みたいなことを訊いて、でいろいろなんやかんやありつつ人目に付かない4階の階段のあたりで着けて3回の箱入口のところに降りました。
「これ中入ってもつけてないとダメですか?」ってつい訊いてしまったよ。「多分ダメですね!」って言われたよ。分かってたよ。しかも入ったら既に取ってるのか取れてるのか金髪じゃない人も数人いて「あんだよこらあ!!」って思ったりw

何でしょうね、そういうのに対して寛容でない家に育ったからか元々の自分の性格故か知りませんけど本当に辛かったです。泣きそうでしたw一人だったから余計に辛かったのかな…仲間内でパーティーみたいなのだったら平気だと思うんですけど、それでおんもを歩かされるのは市中引き回しの刑を受けているような気分でした。妙なテンションだった…

とりあえず無事入れて良かったです。良かったんだろうか。押しは10分くらいかな。
あとドリンク代600円だったよー!!!焦ったよー!!たまたま余計に持ってったから良かったけど普段だったら詰んでた…気を付けて!


セットリスト

1.ゼリー
2.JAP ザ リパー
3.トイトイトイ
4.颯爽たる未来圏
5.発狂チャンネル
6.せんちめんたる
7.マッキーナ
8.紅麗死異愛羅武勇
9.淫美まるでカオスな
10.マネキン
11.-踏-
12.バンバンバン
13.トゥナイトゥナイ ヤヤヤ
14.トレーションデモンス
15.混沌の猿

アンコール
16.ハイカラ・殺伐・ハイソ・絶賛
17.虜ローラー
18.さよならだけが人生さ

ダブルアンコール
19.クソバカゴミゲロ
20.サイレン


衣装等はもう方々で画像上がってるからいいですかね。
アンコールで石井がグレーのスエット生地の本八幡ドルマンを着ていて「あーこれも発売すんだな、[自己検閲により削除されました]」って思いました。

前述の通り小箱らしい小箱。ステージは低く天井も低く空調最悪で通路も狭い。客が跳ねるとフロア揺れます。
あ、ちなみに最後尾はほとんどメンバー見えません。フロア入口が下手後方のためそのまま下手のほうにいたんですが、柵かなんかに乗り上がってくれたときだけ顔が見える程度。それでも見えて精々動き回る石井のみ。青さんとか頭すら見えねえし(多分ちゃんと見たの3回くらい)、研次郎に至っては肉眼で確認出来なかった。ステージが低い癖に奥行きがあるっぽいですね。ドラム?まるで見えねえよ。小さいモニターがあるのでそれで確認しつつ、な感じでした。どこまで前に行ったら見れるんでしょうね。前回の記憶があんま無いな。
でもまあ立地は駅に近くて良いし(以前行ったときに参考にした公式HPの画像での説明がすごい分かりやすかった記憶)とてもライブハウスらしいライブハウスかなって感じです。なんかここで昔やってたんだなーって感慨深くなるし雰囲気はあると思いますよ。


「代表曲を集めた」という言通りの、嬉しいセットリストだったと思います。個人的にはせんちめんたるとハイカラを聴けただけで十分だと思ったし、JAP ザ リパー、混沌の猿やサイレンなんかも嬉しかった。サイレンはさすがに近くで見たかったなあ。

ハイカラに関しては本当にチケットを取れた瞬間から「これさえ聴ければ」という思いでいました。
初めて自分で買ったcali≠gariの音源である「第7実験室」の1曲目で、ある意味人生を変えたようなライブだった真梅雨の野外の1日目の1曲目だし、初めてライブハウスに行くことになったGIVESツアーで再録を配った曲でもあるし、自分の整番の歴史の中で一番番号が良くて最前で見れた初台公演2回目で演奏した曲でもあるし、いつもの形式のライブでの初の最前列だった科学と学習名古屋の1曲目でもあるというある意味象徴的な曲です。
こじつけで偶然で勝手に思い込んでいるだけに過ぎないのは分かっているけど、それでもこういう「縁があるんじゃないか」なんて思えるような曲を誕生日に聴けたのは幸運なことだったと思います。結構頻繁にやっている曲ではあるけれど、毎回絶対にやるものでもないので…そういう運が残っていて良かったなって。

こうして並べて見ると本当に代表曲っぽいものばっかりだな。というか盛り上がる曲ばかりを集めましたっていう感じがする。その分休憩は多かったですね。ダブルアンコの後若干アンコールかかりましたがトリプルアンコは無しで終了。
あとここまで来てマイナスな感じのことを言うのもなんだけど、紅麗死異愛羅武勇の前の\紅麗死異!/ってアオリが苦手なのでそれが無かったのもありがたかった。
言うまでも無いかもだけどトゥナイは旧バージョンです。
セトリに関しては何の文句もございません。強いて言えば禁色とかやせゆく社会とかがあっても良かったかなとは思う。



MCはなんかたくさん喋ってたからあんま思い出せない…順不同にニュアンスで。

金髪限定ということでそれに関するMCとか。「色抜いて来た人ー?」って訊いてて確か数人いたと思います。
あとはとにかく「ほんとに気をつけて、辛かったら下がって」って言ってたし、あとはそのわりに「後ろにばっかりいるね、前来ないの」みたいなことも言っていた。「前に来ないのは年齢のせいよ」とも言っていた。なんかこの流れ2回くらい言ってた気がするけどその通りだよと思った。

発狂チャンネル~せんちめんたる前に「恥ずかしいやつ」と。恥ずかしいとか言うのやめてくれ。せんちめんたる大好きだよ。発狂チャンネルはまあしょうがない。

青さんが「石井さんの衣装たっかいんだから引っ張っちゃダメよ」みたいな発言から、研次郎「青さんって何でツイッターで衣装の値段書くの?」
(アッそれ言っていいやつなんや…)
研次郎「なんか地味って言われたの?悪口言われたの?」と。青さんも「別に悪口言われたんじゃないけど…」と。
まあわたしもあれは別に言わなくてもいいと思いますww大丈夫だよ青さん…例えイベントで地味とか言われてもcali≠gari天皇陛下がそんな安いもん適当に着てるわけじゃないってみんな分かってるからさ…つーかボーカルが異常なだけだから…別に地味じゃないから…まあボーダーは

あと終了後に青さんがツイッターで「出待ちありがとうございました☆」みたいなこと言ってましたけど、あれはMCで出待ち入り待ちを推奨するような発言をしていたからですね。
正直それはちょっと頂けないなって思いました。別に場所とかバンドによっては全然良いんだろうけど、なんかさすがに推奨するような発言はどうかなって…どういう流れだったか忘れたけど。

途中で青さんがスマホだかタブレットだか持ち出して写真撮ってたり。その場でツイッターに上げてましたね。最後尾なので映らないの分かりきってたけど勿論隠れた。

そして今回は(多分しんどかったからなんだろうけど)石井がよく喋ってたなあ。「たいやき6個食べた」とか。
青さんだか研次郎が「やめたほうがいいよ」って言ったにも関わらず「いやー俺は大丈夫っすよ」とか言いながら食べ続けたらしい。
後々「ちょっと気分悪い…」って言い出して、みんなが「暑いから無理しないで…」みたいな心配する流れだったのに「たいやき食べすぎた」って言っててそら当たり前だよって思った。
なんか今回は石井が妙に格好良かったです。自分でもよく分かんないけど。あと妙にっておかしいよないつも格好良いってシュージストに怒られそうだよな。いやでもなんか妙に格好良かったんだよな……。んで最前の方によくよっかかってたと思う。御褒美じゃん?

「みんな曲知ってるの?」って話もあった気がする。それで石井が「300人(しか当たらない箱にチケット取って来てるのに)で曲知らなかったらキツイでしょ」みたいなことを言ってた。
それ聞いてほんとに知ってる曲のが楽しめるし全部知ってるって案外普通なことじゃないんだよなあーとか思ってました。

笑ったのは
研次郎「秀仁くんってさあ、前にいる女の子の谷間見えたときに興奮とかしないの?」
これだな。急にどうしたんだよ。あと見えるような服着て最前行く人なんていんの?
石井「いや、それで興奮してたら逆にもう冷静ですよね、余裕がありますよね俺」
研次郎「そういうもんなの?」
石井「それに俺が一番開いてますよね
自覚あったんですね!!!


多分もっともっとたくさんあったんですけど、どうにも記憶力が…しかし今回はよーく喋ってたのでツッコミどころがありすぎました。



あとは告知。来年ミニアルバム出ます、ツアー回りますと。いつぞやに「金と休み用意して待っとけ」って言ってましたけどこのことだったんですね。
ミニアルバムは3かな?新曲あんのかな。音源の内容については特に触れてなかったです。ツアーの箇所についても触れてませんでしたが、後から見て少し驚きました。



総括、良いライブだったと思います。
セットリストも特に文句は無いし(人によっては物足りないかも知れないけど)わたしは満足した。MCも長めで面白かったし。箱の小ささからか勢いというか迫力みたいなものもすごくて、初めて8期のライブで格好良いと思いました。
いろんな条件が合ったからこそ格好良いと思った可能性もあるけれど、これがもう少し広い…というか音響が良い箱で、特にドレスコードも無かったら、わたしはめちゃくちゃ楽しんだだろうなって感じがしました。うん、私服じゃなくてヅラでもなくて音響外傷の心配がなかったら前に突っ込みたがったかも。

まあかなり高い確率で毎回セトリも変わるだろうし、これから行く方は体調に気をつけつつ楽しんで来て下さい。多分楽しいです。

…説得力無いかも知れないけどww