疾走

ポエマー長文地下室バンギャル

0207MERRY@EX THEATER ROPPONGI





ライブってほんとーにせつないものだよね。なんか懐かしい気持ちになりました。
首がいてえよ!!!!




f:id:lyque:20160208234410j:plain:w250


さて行ってきましたよNOnsenSe MARkeT最終階。なんかこう「良いお式でしたわね…」ってハンカチで目元拭いたくなる感じでした。今回は完全に感想、いつもよりレポ要素薄めでお送りします。いつも薄いけども…
あーでもどこまで書いていいもんか悩むな!!
悩むようなことも書こうとしている…うん
いや、先に言っておくけどほんと良いライブだったことには変わりないです、間違いなく素晴らしいライブだった。


今回珍しく高速バスで行きました。バス会社が良かったのかあんまり揺れなくて思いの外快適でこれは良いと思いました。ていうか結構寝てたんだけど…まず都会の街並みをバスから眺めるってのが良いですね。やっぱり電車だと出来ないですもんね。新宿からメトロで六本木へ。
以前六本木に行ったのはcali≠gari握手会が終わった後ぶらついたときでした。MERRYの物販行ってTシャツ買った後マックで待機。このマック、cali≠gari握手会のときもめっちゃ緊張して待機してた。あのときからなんだか随分時間が経ったし遠くに来た感あるわ…
Tシャツを買いましてん。良いですね、薄いけど安いし着やすいし。でもMはわたしが行ったときには売り切れてて笑いました。どんだけ在庫持ちたくないんだよ!!
タオルも欲しかったけど持参してたのでTシャツになりました^^いやほんとはTシャツも着てったんだけどね、上に着たシャツが安物で繊維でTシャツめっちゃ白くなっちゃってね…恥ずかしくて……

しばし待機した後友達と合流してロッカー入れて開場。ロッカーは外にもあるし開場待ってるところにもあるし中にもたくさんあるっぽい。意識の高いライブハウス…しかしEXシアター、場所は分かりやすいけど開場してからフロアにたどり着くまでが長い…あれはスタンディングだと地下3階とかになるのかな?エレベーターで結構降りました。なんか赤坂BLITZとかなんばHatchとか思い出したわ…整番早いとやきもきしそうww
会場は横長、ステラボールとかああいう感じかな。ステラボールよりは横幅広くなくて見やすい。
「開演前にドリンク引き換えてください」って言われたので素直に従ったんですけど、終演後だと引き換えられないのかなあ?そんなことないよね?
2柵は段が上がってたので1柵目まで降りました。なんか中2階みたいな席がありましたけどあそこは関係者席だったのかな?
なんか2階席でもどこからでも見やすいって聞きました。ライブ中2階席最前の方は座ってたので、やっぱ「立たないでください」という指示が出てたのかも知れません。まあ…落ちるよね…

7分くらい押したのかな。
暗転して幕にいつもやってたの+平日の女のPVで作った映像。
舞台セットに鳥居とあと白くて枯れた木っぽいものが置いてあった。どちらも下手寄りセンターあたり。NOnsenSe MARkeTの世界観なんだろうけど、どうせなら誰かあの鳥居くぐってくれよwwww
あとドラムがかなり高いところにセットされてるのほんとありがたい。メンバー全員ちゃんと見れる。



・セットリスト
01.NOnsenSe MARkeT
02.「東京」
03.青春ノイローゼ
04.絶望
05.Zombie Paradise ~地獄の舞踏曲~
06.暗闇にピンク
07.青年秘密倶楽部
08.首吊りロンド
09.Hide-and-seek
10.平日の女-A面-
11.iNtO the mARkeT
12.千代田線デモクラシー
13.オリエンタルBLサーカス
14.Midnight Shangrila
15.Carnival
16.ジャパニーズモダニスト
17.梟

EN1
01.不均衡キネマ
02.自意識過剰型木偶人間
03.T.O.P
04.Happy life

EN2
01.Unreachable Voice
02.平日の女-B面-
03.陽の当たらない場所

EN3
01.群青


セットリスト、何故ZEROが省かれたのか謎ですが、やはりアルバムを軸に代表曲とか定番曲とかMERRYって感じの曲で固めた印象です。チック・タック聴きたかった………

んで衣装がね!!!完全に飛んでいるの!!驚く!!!
健一さんが上手に来たときに(今回位置のスイッチングめっちゃ少なくなかった?1回くらいしか来てない気がするのですが)グレーのワンピースを腰で絞ったような、チュニックみたいなのを着ているのは見た、が、他のメンバーは全く覚えてなくて…わたし上手にいたんですけどね?!
いつもそうなんですけど、ライブ見ながら自分の中で言語化しないと終わった瞬間にいろんなことが飛ぶんですね。だから詳細に書こうと思うときはいつも頭の中で「このメンバーはこういう服で…」ってなぞって覚えるんですけど…今回はそういう作業をするのを完璧に忘れました…南無三………
ただ結生くんのメイクがすげえ良かったのは覚えてる!眉毛も描いてたし目の周りもしっかり囲んでてどちゃくそイケメンでした、まあ元がイケメンだから尚良かったよ…ありがとうありがとう…バンドマンのしっかり眉毛最高だよな…石井の眉毛とか大好きだった……
あとガラ金髪でしたね。インストのときもうちょっと暗かった気がするな…

んでクレーンカメラがあってすっげえ気になってしょうがなかった…ニコ生はタイムシフトを華麗に忘れたクソですがDVDにはなるんでしょうか。買おうかな…
でもほんと映りたくなさすぎてクレーンやめてってなったよwwwいやいいんだけど客席を舐めるように映すのやめてくれwww

ではではいつも通り適当に。やはり楽しんでいたのであまり書くことはないです。
今回の何がすごいって本編一切MC無しでした。テツさん復帰であるにも関わらずMC無しでやりきってアンコールまで焦点をあてなかったのは驚いたけど、それが「これがMERRYだ」って言わんとしているというか、潔くて良いというか、覚悟とかそういうものを感じました。ファイナルに懸けるものが表れてるのかなーって。


・本編
01.NOnsenSe MARkeT
2014年の11月ぶりですどうもお久しぶりです…表題曲…

02.「東京」
ここでやっと聴けました「東京」!友達と開演前に「まさかアルバム通りのセトリなんじゃ…笑」とか話してたんですけど2曲目来たときに「えっまさかまさか」ってなりましたよね。3曲目違って安心しましたww
そういえば初めて聴くせいでノリを合わせるのに必死になり見たり聴いたりが若干疎かになりましたわwwMERRYってほんとフリとか動きとか盛りだくさんすぎ…慣れるとすげえ楽しいけど新規にはつらいところよね…笑

03.青春ノイローゼ
プェェェエエエエイ
イントロだけだとほんと何の曲か分からなかったけど聴き覚えあります!!

04.絶望
ネロが立って煽りながら片足でドラム叩いてたあの姿勢、ほんといとしすぎて爆笑した。あーーー良いね…良いわネロ…いとしい…たまらん…全力…友達と打ち上げのときに
友「ネロに対してはどういうあれなの?可愛い?格好良い?」
儂「いとしい
って話をしたくらいにはいとしいぜ…なんか全然年上の方に対して失礼なんだけどこう育ち盛りの息子見てる気分。かわええなあ。いとしいわあ。あれはババらざるを得ない…わ、わたしを離さないでえええっうぇwwwwww
打ち上げしてて友達に言われて気付いたんですけど、ガラ結生くんネロと煽ってそういえば健一さんは一向に煽らないのねww笑ったww

05.Zombie Paradise ~地獄の舞踏曲~
SUKIとしか言いようがない
ライブがめちゃくちゃ楽しいよね…ほんとこれ来るとテンション上がります…
ただ絶望とゾンビがかなり早く出てしまったので(わたしの役目は…終わった…)みたいな気持ちになりましたwww

06.暗闇にピンク
ガラが上手のスタッフから手持ちライトを渡されて、それ持ちながら歌ってたんですけどなんていうかメンバーを照らすただの照明スタッフみたいになってて草ww
結生くんがめっちゃ歌ってたのってこれでしたよね?コーラスでアオリ的にワーギャーいってるのは聴いたことがありますが、こういうちゃんと歌ってるの初めて聴きました。
もーめっちゃにゃあにゃあ歌ってて笑ったwwwwミヤくんといいちっちゃいギタリストのにゃあにゃあボーカルたるや!「変わりはしなぁ~いぃ」みたいな…かわいすぎか

07.青年秘密倶楽部
一瞬何の曲か分かりませんでした。これだけほんとに馴染みがなかったな…

08.首吊りロンド
びええええええええイントロでアホみたいにテンション上がりましたありがとござますーーーー
なんだっけ、若手のバンドのライブにゲストで出たときにやってたってのをツイッターで見て羨ましく思ってたので聴けて良かったー!
これ超聴いてた時期がありました。これもなんかメリーの代表曲みたいなイメージあります。これと溺愛の水槽とかそのへん…リアルタイムで聴いていないので変なイメージが固まっている気がする。

09.Hide-and-seek
これの前にインタールード的な。2Fとかラムフェスとかしか行ってないけどこれどの会場でもレギュラーでやってたのかなあ?アルバム引っ提げたこの一連のツアーの行った会場全部で聴きました。多分。
今回の「死ねよカス」のガラは中指立ててたよ。

10.平日の女-A面-
これ歌ってるガラめっちゃ女の人に見える。華奢…華奢というか細身で髪が長いのもあるけどやっぱり声だよなあ。finaleとかカラオケで歌おうとしたときにキーが高すぎて出ませんでした。女より高いキーが出るってことですね。
つーか最後めっちゃ走ってて「お、おーいっ」てなりましたwww多分ボーカル的にはもう少し余韻残そうとテンポ落とそうとしてたのでは……あれはちょっとびっくりしたなww
まあでもなんだろう、何回かライブ行って思うけど…ネロなんかな、走りがちではあるよね。うん。ぶっちゃけわたしはそれはそれでかわいらしいとか言っちゃう親バカ系バンギャルだけど、ほんとはそれじゃダメなんだろうね。チック・タックで走られたら怒るかも

11.iNtO the mARkeT
12.千代田線デモクラシー
インスト曲終わりにめっちゃ「千代田線デモクラシー!!!」って叫んでたのだけど、えっここでそういうアオリ入れるのwwwって思って笑ってしまったwwダブルアンコの陽の当たる場所の前のアオリもそうですが、ちょっと煽り方不思議に思いますww

13.オリエンタルBLサーカス
ヘドバンしたので首がいてえんだよ!楽しいんだよ!

14.Midnight Shangrila
わたしの中で完全に[human farm]と混同されている…
メリンチでやったやつだ!ってなるのにサビまでかかる…

15.Carnival
やはりごめんなさいのフリは消滅しているのかな…あれすごく好きなんだけどなあ…笑
だから1人で目立たない程度にやってました。

16.ジャパニーズモダニスト
楽しい。千代田線からCarnivalまでもそうだけどもう楽しい以外に言うことないんだよねまじで。楽しければ楽しいほどステージなんか見てないからさ!!!言えることねんだよ!

17.梟
何をどう考えても好きだしもっとこう、なんだ、もっと売れろ!!!!!


・EN1
MC、ネロ「NOnsenSe MARkeT最終階です。最終階はどういう景色になるのか楽しみにしてました。最終階はどんな景色になるのか、俺もまだ見えてない状態です」「最高の景色にしましょう!」みたいな…
あとここだったと思うんだけどなんかのタイミングでネロが「滑舌ですか?」って聞いて言い直してていとしかった。

01.不均衡キネマ
なんか久しぶり!!
自分がいた場所が控え目だったのかも知れませんがモッシュとかも抑えめだったような気がします。前箱で聴いたときは結構わちゃわちゃしてぶつかりにいくこともあったような気がするけど今回は普通にその場でって感じだったなあ。モッシュ経験値2くらいしかないので気持ち楽でしたけどね。箱が大きかったからかな?

02.自意識過剰型木偶人間
はじめましてですね!!待ってましたよ!!
でもこれをアンコールに持ってきたのはちょっと意外だったなあ。本編の最初の方でやるかなと思ってた。

03.T.O.P
マックという歌詞で自分が現実に帰ることだけが遺憾です。

04.Happy life
後ろにPVを映してたかな。うんもうさすがに違和感はなくなりました。なくなって良かったです。


・EN2
01.Unreachable Voice
うーわマジか………って思いましたwwwwwwww
なんかこの曲とラストの群青でわたしが思うMERRYの良いところと悪いところ、個人的に「MERRYは本当にマジでめっちゃくちゃ良いバンドなんだけどなにかいっこ足りない気がする、なにが足りないんだろう」ってずっと考えてきたことの答え、そしてMERRYというバンドがどういうバンドなのか自分の中での定義が出来たように思います。失礼にも偉そうにも程がありすぎますが…なんというか全部腑に落ちた感じがしました。
ライブの打ち上げで友達に考えたこと洗い浚い言ってしまったんですけど、言わん方が良かったかなあ…と今になって後悔してるwwほんとライブ中にふと我に返って冷静に考えながら見るのやめたい、もっと気楽にバンド見たいわ………

02.平日の女-B面-
_人人人人人人人人人人人_
> 突然のブルーハーツ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
いやわたしブルーハーツそんなに詳しいわけじゃないんですけど音源で聴いててなんかすごいブルーハーツみたいだなって思っててww
同じ歌詞であれだけ違う曲が出来るのはすごいなと思うけど、どっちの人格もまるで理解出来ないというそれだけの感想で終わるのがわたしのダメなところですね…歌詞重視も大概にしたいんですけお

03.陽の当たらない場所
これの前に「歌ってください」だったかな、「声をくれ」的なことを言っていた気がします。ただでもB面の後だったので戸惑った。わたしが。

本編もアンコールもトリプルアンコも超良かったんだけど、ダブルアンコだけ個人的にとても奇妙な気分になりました。どうでした?訊いてみたいです、ガチ勢に
んんんん……いや…なんつうのか…ほんとになんかなにか難しいバンドだなって…


・EN3
着替えてTシャツでした。ネロ首んとこ切りすぎじゃないかなww女の子だったら見えてるよ
ガラが群青について俺らMERRYにとっての大事な曲、君たちとのことを歌った曲、というニュアンスのことを喋っていた。ガラカルテ読んだときも思ったのだけど「君と羊と青春」はあまりにも出来すぎていて、ガラのこういうところ(なんというか言語的な言葉的な意味で)好みだなと思いました。

01.群青
もうなんだかんだ言ってこの曲が今日の全てや!!!
Unreachable Voiceのときにいろいろ考えたけど、もう群青があまりにも良すぎて全部許した。いや許したって言い方はなんだけど
自分の感覚として、ファンクラブに入っておきながらいつまでも「わたしはぽっと出のにわか」気分というか外様大名気分というかお客さん気分が抜けないので、まあやはりどこか疎外感を感じる曲でもありますよね、こういう思い入れの強いある意味結界のお札のような特別な曲って。だから今までライブで聴いてても良い曲だなーと思いこそすれど感動まではいかなかったけど、今日はさすがにちょっとウルッときました。
軌跡みたいなのに弱いんだろうな…外様のわたしですら詰まるものがあったから、ほんとに気合い入れて追っかけてきたぬめぬるさんにはまじたまったもんじゃなかったであろうな。これは泣く
最初3回くらい客席に歌わせていたときにガラが笑ってて(今思うとライブ中にガラが笑うのを目撃するのがなんか久しぶりだった気がします。初めて見たときよく笑うボーカルだなあって思ったのを思い出した…最近その印象めっちゃ消えてたわ…)、あー今日来て良かったなーと思ったし何度も言うけどほんっとに良いバンドだなって思いました。マジわたしなんぞクソにわかだけど、そんなクソにわかにさえ全力で人にお勧めしたいと思わせるバンドです。
もーーーー………あかんわ…………
だからやっぱり「ここの内側に入りたい」と思ったんですよ。また勇気が出れば書きます。


ラスト、下手寄りに5人並んで1人ずつ喋る。ガラ→結生くん→健一さん→ネロ→テツさん。
大体みんな何言ったか華麗に忘れてますね。ほんと嫌ですね鳥頭……でもなんか、あまりにも遭遇しない、有り難い光景すぎて覚えるのも難しい種類のことではありましたね。うん。覚えてなくてもあんまり後悔しないかな。その場限りのことが必ずしも悪いとも思わない。
遠くて表情まで詳細には見えなかったけど、ガラがちょっと腕で顔を拭っていて、汗だったんだろうけど涙なんかなーとは思った。汗だっただろうけど。
結生くんが喋り終わった後ネロにマイクを渡そうとして、結生くん健一さんネロあたりでちょっとわちゃついてて可愛かったです。てかもうとにかく健一さんwwwwかわいいなあもおおおwwwwマイクを持つ手がめっちゃ震えてませんでしたか…かわいいなおいwwww
ネロが「これ以上喋ると泣きそう」って言ってたのだけ、ものすごく印象に残ってます。泣いたらええやんけ、泣け泣け。泣いた顔を見せてくれよ。
テツさんのはさすがに覚えてます。ニュアンスですが「今日1日、最初から最後までステージに立てたことがめちゃくちゃ自信になりました。」「これがMERRYです。MERRYでした!」とな。
正直ね…テツさん首のコルセット外して出てくるのかなって思ってたんです。だけどつけたままで、ベースも固定で椅子も用意されてたの見て、首だもんなあ…って思って、だけど、勿論4人も含めて、今日まで頑張ってくれたんだよなあずっと闘ってきたんだよなあって思うとやっぱり外野ながら…どうにも…


・雑感とか
MERRYって大きい会場似合うな。わたしが見てきた会場は(ラムフェス以外は)専ら700以下の比較的小箱で、ワンマンでこのキャパは初めて見たけどすごく良かった。映えるなーと思いました。Zeppあたりでも見てみたいわ~Zepp Nagoya来ないかな…
会場が良いのかすごく良い音だったような気がします。元々ネロのドラムって全力だけど、そこにテツさんがいるから余計に低音がめっちゃしっかり、というか激しく、というか…何だろうな、イメージしてたよかずっと武骨な音が出ていてすごいテンション上がりました。音源だと聴かせる方の曲なのかなって思ったやつがライブで暴れる系に化けていたりする。
あと勿論何の曲かを失念しているんだけどネロにだけ照明が当たったときがすごい良かった記憶。

名古屋クアトロの感想でも書きましたが、やっぱり5人になるとガラの雰囲気が全然違う気がします。向かうところ敵なしの無双感ある。すごい格好良くなる。
自分がボーカル贔屓でしかもボーカル重視しがちなJ-POPズブズブの人間だったんでこう思うのかも知れないのですけど、「楽器隊はボーカルを持ち上げてこそ」っていうのを思っていた節があるんです。ていうか今も思ってるんです。だからこそボーカルを大事にしないバンドは好けんのです。(勿論言うまでもなく楽器隊を軽視するつもりは一切なく、ボーカルだけではバンドは成立しないし何ならボーカルがいなくたってバンドは成立するわけですけど!)
ただなんていうのかな、テツさんのいるMERRY見てると主語が入れ替わるっていうか、「ボーカルは楽器隊によって完成する」んだなーって思います。

あとねあとね聞いて!突然のテンションでアレなんだけどライブってかアンコのときネロと目合った!ひゃっほー!
いやほんとなんだって!アンコかダブルアンコのときに下手から出てきて上手の方までぐるっと回って客席見てくれたんだけどそのときに目合ったんだよ!!恋!!
なんていうか客席をよく見ているのと目が合うのはまた別だよなって思ったりします。


・終演後のあれこれ
ロビーに出たらいろいろ展示物が出てたりして面白かったです。平日の女のアー写イラストの原画とか(テツさんはもっと格好良いだろ!!!)、あと何故か「センテンススプリング」っていう題書きと一緒に文春が展示されていて猛烈に草wwwwwwなんでだよwwwwww不倫ソングだからかwwwwwwwww

そして出るときに配られたフライヤー&ポスター。ポスターだったよマジで。サインとかメッセージってか歌詞入りのさ。


これね。裏にいろいろ今後の予定が書いてあったけど、こんなものくれるなんてほんと太っ腹というか頑張ってくれてるというか…考えてくれてるよねえ…ただ折らずに持って帰る術がなかったわけで泣く泣く折ったんですけどね…健一さんが…健一さんが…

んでツイッターで載ってたアンケートに答えたんですけど、「月にいくらお金使えますか」みたいなのはさすがにやめてほしいわwwwあまりにも個人的なことすぎて無回答で出したwww
感想はやはり御自由には書けなくて当たり障りないこと書いてしまうねチキンだね…良いことにせよ悪いことにせよ、本人というかあちら側に読まれる可能性が高いところではなかなか書きにくいです。性格的なもんよ。そうじゃなきゃこんなとこで書かねえよな



・ざっくりまとめてきななにか
うん、Unreachable Voiceと群青の感想で書いたことに尽きます。今まで外様なりにMERRYについて考えてきたこととか疑問に思っていたことへの答え、(自分にとっての)MERRYとはなんたるか、みたいなのがかなり固まったライブでした。それは良い面だけではなく、そうでない面もです。
でもね、やっぱりものすごく良いライブでした。そうでない面というのがとてもじゃないけどこの記事では書けないほど最後の群青が素晴らしかったんだよほんとに。何度でも言うけど良いバンドだよMERRYって。
引っ掛かるところもあったし何もかもが素晴らしかった楽しかったという感想ではないのだけど、それでもそこも含めてトータル素晴らしかったし、すごく楽しかったし、いろんなことを考えたし、本当に行って良かったです。見れて良かったライブだった。
あーもーホント日付間違えなくて良かった!!!友達に「ライブの日付間違えるとかそんなことあるんだ…」って言われた。I think so too!!!



・打ち上げ!
f:id:lyque:20160208234516j:plain:w100
安心と信頼のノンアルコール。ノンアルコールでクソみたいに真剣にMERRYについて語ってしまって本当にわたしはクソですね…
てか結局グッズでラババン出なかったのでわたしのラババン増やしたい気持ちをどこにやったらいいのか分からないままファイナルを迎えたよねwwピンク1本でしかも行ってないとこだけなんて間違ってるwww

はあーーー次のライブどうしようかなあ。せっかくFC入ったし行けるとこほんと行きたいんだけど(Zombie Paradiseが好きすぎるのでガラのやつ超行きたい、ゾンビメイクしなくて良いなら…)でもいつなら行けるのかマジで分からない…ww
そして予定が確定した頃にはFC先行が終わって結局一般で取ることになるのさ。FC会員の意味よ!!!


というわけで感想でした。

夜行で帰ったせいか今後の予定が何もないせいか、つーか良いライブだったからですね、久しぶりにライブ後鬱がわたしを襲ってきています。
初めてライブに行った2007年から、わたしにとってはライブとは楽しいだけで終わる方がずっと稀で、いつもさみしさとかせつなさを詰めるだけ詰めたものだったんですよね。思い出してしまった。
そんだけ良いライブだったんだよほんとに。
長い長いアルバムツアー、本当にお疲れさまでした。