疾走

ポエマー長文地下室バンギャル

一縷の望みを羊に託して







やっほー。今日は2017年5月15日、ポルノグラフィティ「Mugen」発売からなんと14年だ!14年!生まれたての赤んぼがファッション包帯を巻き始めるぞ!14年!

というわけでMERRYの話しまーす。

cali≠gari「13」を回してたんですけど二度目の「トイレでGO!」で挫折しました。元々少なかったグロ耐性が歳を取って皆無になったらしくおっさんの「おしまい!」で気分が悪くなりました。おしまいじゃねーよ!あといくら客が神でもそんなラインナップ店員は通報すると思います。歌詞は前述の通りあんまおもんないなあハナホジーなんですけど、やっぱコーラスワークっつかボーカリゼーションは大概頭おかしいなと思います。あと声がキモい。これ昔から思ってたけど。慣れると最高なんですよラボとか。でも最近読んだ漫画が胸糞どころじゃなくてそれを思い出して余計にむりでした。バカヤロー!

その後に!回した!MERRYの!心地よき!

語弊がある言い方かも知れんけどMERRYって良い意味で想像の範疇を超えてこないから好きだわ。公序良俗に反しないからいいわ。怒られるかなこの言い方
あーめっちゃMERRYのライブ行きたいよーーあと声が最高だよ…きもくないしこわくもないよ…最高に素敵な声だよガラちゃん…

ヴィジュアル系の入り口だったガゼットから一歩進んでムックを聴いてたとき、作品は好きだったんですけど、どうもメンバーの誰も好きじゃなくて(というか誰か1人を選べなくて)(別に選べとは言われないけど、誰か1人を特に好きになった方がバンギャル適性感じるしあとついでに楽しいもんだよね)ハマりきれず終わった感じが自分にはあって、いや言うまでもなく作品が好きなのでそれはそれでハナマルなんですけど、まあ大爆死を経て今MERRYにちょこちょこ行かしてもらってて思うのは「メンバーに感情移入出来なくてもバンドにはそこそこハマれるのってすげーな」ってことですね。歳も取ってみるもんだね。ぼくはドラムのネロちゃんが好きで推しなんですけど、あとボーカルのガラさん(さん付け)も物影からひっそり凝視してるんですけど、感情移入は一切しておりまへん。出来まへん。MERRYの誰にも感情移入してまへん。感情移入?感情移入というか共感?同調?そんでもバンドは最高だと思ってるし、これはこれで健康にバンギャルでたのしいなーって思って、言ってしまえばトイレでGO!にドン引きしたつまんねえ大人になっちまったわたしにMERRYってなんて優しいんだ…と思って今MERRYへのカジュアルラブが止まらない。正直今ならテンションでFC限のDVD買える…!と思ったけどソールドしてた。えっ?!FC限定ってソールドするんです?!

ライブ行きてえー!MERRYのライブ行きてえなーくそー!もしかしたらガラさん(さん付け)の生前葬公演行けるかも知れなくて今ちょっとドキがムネムネしてる。木曜なら!木曜ならー!


わたしはね、なんつーかこのブログを「青春の死にかたについて延々と愚痴を垂れるだけのブログ」にはしたくないし、そう思われたくもないんですよ。別にわたしのブログの在り方とかどーでもいーんだけど、やっぱもうね、終わってるんだよね。どうしようもなく。認めたくなくても、言いたいことが尽きなくても、尽かすことさえ出来なくても、もうどうしようもなく終わったことなの。死んだことなの。
そりゃ新譜は出てるし死んだのはわたしの青春だけで他は生きてるから買った以上は気の向くままに書かしてもらうけどさ。
でも出来ればそれ以上に、それこそ自意識を吹き飛ばす「楽しさ」の記録とか、素晴らしい音楽や映画や物語に出逢ったときの感動とか、過去の美しく遠い想い出の尊さとか、そういうものを書いていきたいと思っているんですよ。どーでもいーけど。
(読んでいる方には)どーでもいー(話で恐縮です)けど。

MERRYは最高だぞ。地味だけどな。真面目だけどな。それが多分他では得難いんだ。あーライブ行きてー。
好きなものがあって良かったな。まだ好きなものがあって良かったな。同じ温度までいけなくても、この安心感は心地よき!

アルバム楽しみだなーーーー
MERRY今度47都道府県ツアーやるからみんな地元来たら行けよ!わたしも休みを土下座してでももぎ取って地元のライブハウス(電車で1時間)に行くぞ!それ地元じゃねーよ!