疾走

長文ポエマー地下室バンギャル

チョコレート1粒






こばなし




・ストレスのはなし
地元にいるせいかやることがたくさんあるのにやりかたが分からない状況のせいかそれともストレスを発散できないせいか自分の機嫌がどうにも自分の支配下に収まらなくなってきてそうなると他人の悪いところがたーくさん見えてくるようになる。叱ることが出来てない上に怒り方も上手じゃない、言わないのは美徳じゃない言ってもらわないと分からないそれが教育なんじゃないの、口だけは立派だよね口上はいいから手を動かしてくれよ、あの人もこの人もよろしくない、理不尽ここに極まれり。もろもろとゆるい粘度で溢れてくる不満が自分の視野と世界の狭さを助長し未来の奥行きを縮める。質の低い自己嫌悪。もうちょっと謙虚でいたいしいろいろな意味でおそれていたいしちゃんと申し訳なくいたいのに、それがどうにも難しくなるほど手一杯。みんな余裕がない。みんな一緒。一緒じゃないけどみんな一緒。「みんな一緒」だからわたしの苦しさは均される。そうだね。


・ムックのはなし
以前から「何故か共感できない」と言ってきましたがその理由がなんとなく今日わかった。たつろってさ、つかみどころなくないですか?なんとなく恐怖の対象にさえなってる。多分わたしにとってボーカル、あるいはコンポーザーというのは曲の歌詞内容の「主人公格」に等しくて、だからその人自身に見出だせる・掴める具体的なものがないと歌詞すら見出だせないし掴めなくなってくるのだ。なんというか、つかみどころがない、実体実像実物がない、中身がない…というと語弊がありすぎるな…。ここにある、と思ってグッと握ってみたら指の間からスライムがメニョッて出てくるあの感じ、あれをわたしはムック(というか逹瑯と歌詞)に感じている。でも逆を言えばそのつかみどころのなさがあるから「我々は今人類を解放する」と歌われても素直にかっけーって思えるんでしょうね。例えばそれをMERRYが唄ったらあまりにもガラの人格に寄りすぎてしまい素直に受け入れられなくなりそうだと思……いました。どうでもいい話で恐縮です(冷静になって一言)。だからなんつーかやっぱムックって「主格」って感じしなくてずっと「語り部」のイメージなんですよね。他己主張的なものを感じる。


・なんでアイドル好きなんだっけってはなし
メトロックのエイトきっかけで。いや別にガチ勢じゃない(という言葉が一番に出てくることが既に本質を表している)のだけどわたしはエイトがそこそこ好きで(ほんとにそこそことしか言いようがない)、じゃあ何故エイトを好きになったのかと考えをめぐらせまして、そして出た結論は彼らがあくまでアイドルだからだなってとこで、じゃあそもそも何でこんだけインディーズのバンドにハマり込み月イチでりんごの国や茶畑からはるばるネオトーキョーに赴くような人間が大通りのジャニーズのアイドルを好きなのか…と考えたわけなんだけど。だってわたしダンスの良さがいまいち分からん。揃ってたり難しそうな動きしてればすごいなーと思うけどダンスで感動は出来ない。歌だって、上手い人はアイドルにもたくさんいるけど、彼らは死の匂いのするものと向き合いにくい立場だからね。鬱ぎ込んで閉じ籠ってやっと灯るものを歌うのはそりゃーヴィジュアル系が一番手っ取り早いし平均的に巧いと思うのである。だからやっぱ理由としては「解散しないから」これに尽きる。いや反論がたくさんあるのは分かってるよ。分かってるが、決定に対して足掻けるし、足掻いたときの波の大きさはやっぱインディーズバンドの否ではない。比べることさえ…ってなレベル。国際レベルの経済も動いてんだもん。それに解散しない(「できない」のかも知れない)のは、そこに一蓮托生を見るのがめちゃくちゃ容易だからだ。仲間意識も恋愛感情も損得勘定(は微妙だけど)もなく、或いはそれを付け加えたり取り外したりしながら、安定して一緒にいるとこを見れるのってすごいことだよね。仲が良ければ尚更。わたしはアイドルグループの一蓮托生性と関係性に夢を見ている。わたしは居心地の良い関係性の中にいると「ずっとこのままならいいのになあ」と思う。そしてそれは絶対に叶わない。アイドルグループはそれが叶ってるように見えるから、見てもいいと思わされてしまうから、多分羨ましいのだ。


・音楽番組のはなし
音楽番組見るとなんというかイライラと虚しさの狭間……†みたいな気持ちになる。でWALKMANなりDVDなりで好きな音楽を聴き直す。言いたいことはもっとヴィジュアル系はフィーチャーされていいはずなのに…っていう。なんというかなんとなくヴィジュアル系が語られるときには「バンギャル」がセットになっている気がするし、その「ファンの過剰性」みたいなものを見せるだけ見せて物珍しいものとして遠ざけられているような気がしてなんだかなあと思うんです。ちげーよファンじゃねーよ映すべきは!ステージにいるバンドマンだろーが!ジャニヲタ映してジャニーズ紹介しねーだろ!
それこそ良いバンドなんてめちゃくちゃたくさんあるし、人生に寄り添う曲だってあんなにもあるのに、誰にも知られないでひっそりと息を止めるバンドのことを思うと時々ほんとにやりきれないときがあります。個人的にはそれこそ関ジャムとかでヴィジュアルロックやってほしいよね。LUNA SEAとかラルクもいいけど、もっと欲を言えばDIRとかcali≠gariとか90年代末からネオヴィジュアル世代のやつ!cali≠gariだったらペンタトニックスケールがどうこうとか言えるやん!いやこれわしの知識が無さすぎてそれしか知らないだけだけど!わー!夢が広がるー!これ夢じゃねえや妄想だ!そしてゆくゆくはムックがエイトに曲提供をする。Mステで横に並ぶ。逹瑯とおーくらくんが背比べをする。さとちがマルちゃんにちょっと引いた後仲良くなる。ゆっけがやすだくんに会えて喜ぶ。そろそろ気持ち悪いですか?ミヤくんとすばるくんの2ショットだけでも頼むから実現して!かめなしくんとの2ショット髪の毛抜けた。ミヤくんとすばるくん並ぶの想像したらマジ空前絶後すぎてバンダナ巻きそうだわ~!!
あっそろそろやめるね~~~~
何はともあれもっと評価されていいはずだ。あと常日頃から思ってんだけど何よりバンギャル風評被害やめろ。ただの一般社畜民だっていっぱいいるわ


・MERRYは最高なはなし
MERRYはバンドとして最高。(意味深)ライブ行きたい。

オチ扱いやめ





ちゅかれました。ねまちゅ。
蚊がうるっせーなぶっ叩くぞ!!