疾走

長文ポエマー密室バンギャル

霜月も終わり









今週のお題「今年買ってよかったもの」

富山福井まで目指せ毎日更新!というわけで今日もお部屋を真っ暗にして傍らにいぬをおきムックのトリビュートを聴きながらブログを書きます。既にネタが尽きているからお題に挑戦してるわけではないですよ…


今年出たものだけではありませんが今年買って印象に残っているものを!まだ12月ひとつき残ってますけどね。ほんと12月近づいた途端来年来年言われるのかわいそうすぎない?


▼漫画編

日本橋ヨヲコ少女ファイト

毎年何かしら新しい漫画にハマります。去年は進撃の巨人だった…
こちらはバレー漫画。女バレ漫画というか。
電子書籍サイトで1巻と2巻が無料お試しになってまして、たまたま目についたので読んだら独特な絵と圧倒的なストーリーと描写力に惹かれそのすぐ後全巻紙の本を購入しました。ちなみに電書サイトで読んだもので実際に紙の本を買ったのはこれだけです。
届いてからあまりの面白さに一気読みし更に興奮して寝れなくなり睡眠時間3時間のギンギンのあたまで仕事に行ったおもひで。

バレーのことをあまり知らなくてもヒューマンドラマとして非常に面白いです。設定なんかは漫画的にフィクションなんだけどキャラの感情はリアルそのもの。面白くないエピソードが無い。キャラがみんなかわいくてこいつ無理嫌い!ってのがわたしにはいなくてすごいです。みんな一長一短。一短すら描かれないキャラってやっぱり好きになれないもんね。
読み返して何度でも鳥肌立つよ…!
あと人の描き分けがめちゃめちゃ上手い。正直「登場人物みんな顔一緒やんけ…」みたいな漫画も溢れる中、これだけの線の少なさでこれだけの人数と表情を描き分けるのはすごいなと。

ちなみに同作者の『G戦場ヘヴンズドア』の方が内容がキッツいのでバンギャル的に薦められる気もしますが日本橋先生の絵の癖も同様に強めなのでお好みで…
もっと初期の作品は更に癖が強いです。千鳥になるレベル。クセが強いんじゃ!

少女ファイトのどこがどう面白いかって説明するのも難しいしネタバレをするのも嫌なんですけど、「まだ読んだことがない人が羨ましい…!この漫画を初めて読んだときの感動をまた体験したい…!」と、ほんと初めて思いました。
ただ挫折経験ありと言えど一流プレイヤーや一流の努力家の集まりの物語なので、クソ凡人運動神経ゼロ蠍座のわたしには「才能があんなら努力出来んならええやんけ…」とショボカッコ悪い嫉妬と凹み方をしたりはします。が、本当に面白い。買って良かったって声を大にして言えますね。14巻の発売日、Amazonは1日遅いからやだ!と閉店間際に書店に駆け込んだぜ…まだ続刊してるんだぜ…リアルタイムで追っかけられるんだぜ…世の中は贅沢だ…



▼音源編

MUCC「TRIBUTE OF MUCC -縁[en]-」

これはほんと何度聴いてもまだ満足出来ないですよね。楽しくて楽しくて。聴き馴染むまでにめちゃくちゃ時間かかりそうだなあと思うんですけど、やっぱMERRYの家路をエンドレスリピートしてしまいより聴き馴染むとこまでいかない。

何がすごいって面子の豪華さムックの縁の幅広さ、それぞれのバンドのムックへの敬意と愛とライバル心と友情、どの曲聴いてもめっちゃ楽しい、そして何よりムックを聴きたくてたまらなくなるところ。こんな面白いトリビュートそう滅多出会えないんじゃないかと思います。

細かすぎて伝わらないMUCCトリビュートの好きなとこ歌部門
BAND-MAIDの「ハニー」の《クソSNS》のとこのボーカルの子の「クソ」の発音の思いっきりのクソさ(お前はの以外の助詞を知らないのか)
cali≠gari「風と太陽」の《降りそそぐ》の「降り」、2回くらいめちゃめちゃ噛んでるように聞こえるとこ
ギルガメッシュ「五月雨」の《群からはぐれて傷ついた小鳥》の左迅の「ことりーーーー!!!」
lynch.「茫然自失」の《聞いてくれ少しだけ…》の「ッスコシダケェェェーーー」の葉月さんのシャウト バリかっちょいい
・MERRY「家路」、ボーカル全部。細かくない。全部。そうだ…忘れてたけどわたしガラの声完全ストライクゾーンだった…高めだけどキンキンしているわけではない男性ボーカル好きじゃん…グゲェ

ムックをもう知ってる人は勿論ですが、むしろこれがムックの入り口になっても楽しい潜り方が出来そうですよね。
そしてここから各バンドの音源を広げていくのも楽しそう。なんてワクワク出来るCDなんでしょう!これで諭吉1人もしないんだぜ。一生楽しめる。つまりこれは実質無料


▼生活編

着る毛布

1980円+税で冬が快適になる…もっと早く買っておけばよかった…
まあ脱げなくはなりますがそもそも脱ぐ必要なんてどこにもありませんでした。ぬくぬく。


▼服飾編

某ブランドのショルダーバッグ

何ひとつ伝わらなくて恐縮ですがなまじっかバンド名を出しているだけに身に付けるものを晒すのはなかなか難しいもんがあるぜ。いやそんなマイナーなバンドじゃないけどさ!ほらだって書いてることが…多分あかんやつやん?( ^з^)-☆

大きさがめちゃくちゃ丁度良いのとシルエットがキレイ。シルエットがキレイっていうの、あんまり服飾に興味がなかったので実感することが今までなかったんですけどふと窓に映った姿を見てやっぱりお金出しただけのことはあるんやなと思ったりしました。勿体無くてあんまり使えてないけど、小さすぎず大きすぎず、大人っぽく時にバンギャルらしく、日帰り遠征に活躍して頂く予定です。泊まりのときはお留守番です。



後半になるにつれて雑ですが今のところこんなもんでしょうか。

行って良かったライブを含んだ本業のバンギャル編はちゃんと12月まで終わってからやるよ!
はーもうあっという間に郡山!サイン会のメンバー予想外で「あっ…」ってなったし口でも「あっ…」って言ったしTwitterでも「あっ…」って書いてた!うける!笑
よしあと1日がんばるでー!