疾走

長文ポエマー密室バンギャル

1202MERRY@郡山CLUB #9








こんばんは。ネカフェに来ています。今日も打鍵音を響かせます。わたしは提出間近のレポートを書く大学生、わたしは提出間近のレポートを書く大学生…と言い聞かせながら書きます。大学生だったのもう5年も前だけど

郡山、マジ最高に最高でした。もうスマホでは書けんと思って車走らせてネカフェ来た。いや早くネットつなげろよ…
ひっさしぶりだなこれ書くの。
感想というかレポみたいなのはあんまり書けないかもですけど。いつも以上にポエんでいるので要注意。主に最後だけですけどハイパーエモーショナルポエム。やばい。すいませんねほんとw
ああ、なんでこんなことになっちまったんだろうな…人生ってわかんないな…数年前の自分だったらMERRYに行ってるなんて信じられないだろうに




f:id:lyque:20171204021822j:plain:w200
こちらが急いで撮影したために構図などを一切無視した郡山着いたぜアピールの写真である。


f:id:lyque:20171204021549j:plain:w250

静岡から福島まで新幹線で3時間半、時間的には近いもんですが距離と往復約3万yenということでもうもんげえ悩みました。ただでさえ富山福井の遠征を決めてえん新木場もあり飲み会も2件あり友達と出かける予定もありと出費出費出費だったので、これリアルにやばいやつじゃんおかねないじゃんって思ったんですけど、まあ休みが合ったししょうがないということで。そういえば今までライブに行く/行かないを悩んだことがあんまりなかったなと思ったんですけど、それ「行く/行かない」ではなく「行ける/行けない」でしかなかったからだなと思いました。あと多分あの頃のわたし業火に焼かれてたし
悩んだ分だけ良いライブになったらうれしい、なんて考えていたけど、もう、まあ言うまでもないよね。たぶんもう一度業火に突っ込むことになりそうです。

というわけで新幹線を乗り継いで福島は郡山まで行って参りましたよ。普段東海道新幹線ユーザーなので東北新幹線に乗ること自体初めてだったわけですが、東京駅の新幹線の構内がもう全然雰囲気違ってそこからテンション上がりまくり。しかもいざ乗ったら乗ったで東北のおすすめの宿とかのパンフレットあるし(勿論余すことなく読んだ)、やっぱ宇都宮くらいから土地の雰囲気も変わってくるし生えてる植物とかも微妙に違う気がして、なんだ、旅は!!いいな!!!!もし彼ピッピが出来たら東北新幹線に乗って一緒に青森まで心中しに行きたいです。何言ってんだお前。いや青森まで行くかも知らんけど。

まあ結局ギリに行ってギリに着いて滞在時間が移動時間(片道)と同じくらいという酷い遠征だったわけですが。
しかも改札でめっちゃ引っかかって…ただ駅員さんのところに行ったらめっちゃ訛っててときめいた。すげえ!東北弁だ!訛ってるうううう!!!ときめく!!
いやー人生で生で東北弁を聞く日が来るとはね…生まれも育ちも中部だし、方言としては同じグループだった上に大学時代つるんでた子たちもあんまり方言なかった子ばっかりだったからすごい感動した。すれ違う女子高生たちも訛っててキュンとした。良いなー方言…わたしなんてせいぜい半袖のイントネーションがおかしくて必ずツッコまれるくらいしかないよ…何なら「半袖寒いですよね、アッ…は↑んそで?は↓んそで?ん?」って自己申告する。した。実際した。

今回はなんとブログを読んで下さってる方と開場前にご挨拶させていただいたんですよ~~~いいでしょ~~~~!!長くやってると良いことあるよね~~~~!!!
ぼかーもう何年も何年も長いこと懲りずにインターネットで文章を吐き散らかしてきた人間なのだけど、元々の性分が社交的でないことに加えて文体が恐らくめちゃめちゃ自己完結型のためにコメントし合ったりとかオフ会したりとか、こういうブログを介した交流をしてきたことがほぼ無いんですよ。最初から最後まで全力壁打ちでね。自分で言うのもなんですけどこんな文章書いてる奴なんて普通に友達になりたくないです☆彡 でも長年やってると有り難いことに奇特な方が「実際にお会いしてみたいです」「ご挨拶したいです」といったニュアンスのことを仰って下さることがあって。それはほんとに不思議なことだなーと今でも思います。
世代的なものもあんのかも知れません、我々の世代って恐らく「インターネットで出会った人と実際に会うのは何かしらの事件に巻き込まれる可能性が高いからやめろ」って言われてた世代だったと思うし…
わたしにとって「文章を書く」ということは99%イコールで「自分の思っていることを文章化する」ということなので、おおよそアキラ100%っつーか、いやなんか上手いこと言おうとして失敗してる感ヤバいんですけど、要するに真っ裸に近いんですよね。内面が真っ裸ね。思想垂れ流しだからね。読み返しても普通にこいつヤバいな…ってのは我ながら思ってることなんですよ…つまり同時に読んでる人すげーなって思うわけなんですけど。だからむしろ外身を晒すことの方が怖さは大きいです。というかこの内面の真っ裸さが外身と結び付いてしまうことが怖いというか…淀みない自己否定を更に煽られたらどうしようとも思うし。貴重な時間を割いてまでわたしに会う価値あります?みたいな気持ちになってしまって…うん……
そんなわけで今までそういう対面のお誘いは有り難く思いながらもさりげなくお断りさせて頂いていたんですけれど、去年、わたしが必死に言葉を書きなぐったことに対して言葉を尽くしてくださった方がいて、その方と初めて待ち合わせてお会いして、本当によかったなと思ったんですね。その方とはきっかけがきっかけ、内容が内容だったので余計にということもありますが、書いてきたことも思ってきたことも無駄ではなくむしろ誰かの感情になれるかも知れないというのは、長年べーべー吐き出してきて初めての体験でした。誰かのためになんて烏滸がましいし誰のためになんなくてもわたしはわたしのために書きますよ。死なないためにね。だけどもしも誰かの暇潰しになってくれるんならそんなうれしいこたないなと思っているし、それを越えて会うなんてところにいくのは本当にすごいことだなと思いまして。自分があんまり「誰かに会ってみたい」って気持ちを持ったことがないのもあって。
というわけで声をかけてくださった方にはなるべく会うようにしようと最近思えてきたんですが、いやほんと、皆さん優しいのなんの…妖怪にも人間みたいに接してくださる…最近「醜形恐怖」でぐぐるくらいには人と会うの怖いからな…わたしの場合は事実なので当てはまんないですけどね…ていうかNMNLさん優しい人すごい多いイメージ。体感だけど。インストアのときにお話させていただいた方も優しかったし名古屋でスティック譲ってくださった方もそうだしめっちゃ良い人多いイメージある。そして初対面で普通に喋れてることがもう不思議でしょうがない。10代ののいさんに伝えたい…お前は20代後半になってやっと人とまともに喋れるようになったぞ…
というわけでお会いしてきました。
私信になりますがとても楽しかったです、何より感想をとめどなく言い合えるこの幸せ…!また是非挨拶させてください…!
開場までお話ししながら待って入場。

あ、サイン会は参加を見送りました。ええインストアの記事遡って読んでもらえれば分かりますけど最早トラウマですよ。喋れねーよ一番喋れねーよ。むしろ直視出来ないよ、長野で遭遇して以来余計だめなやつだよ。イケメン怖い

さすがに駅から半袖は死ぬ、だってわたし温暖な地域の民だもの…ということで着込んだまま入りましたがロッカーはハコの中にも結構数ありました。助かるー!普通サイズのやつ。100円。
あそうだあと箱の場所がわかんなくてぐぐったときに出てきためっちゃ詳しい道案内がバンギャルのブログ記事でほんとセンパイ…ってなりました。西口を出て右寄りの横断歩道、パチンコ屋とホテル(大きくないほう)の間の狭い黄色だか赤だかのアーケードの(商店街閑古鳥すぎてびっくりした。地元かとおもた)2番目の角を右折。ちょっとだけ歩く。結構大きく看板が出ててわかりやすい。ドリンク代は500円、不安な人は耳栓持って行ったほうがいいかもしんないです。耳鳴りがするほどではないにしても終わった後ちょっと聞こえづらくてドキドキした。地方の小箱は耳栓持ってけっていうの、わたしの信条なんですけど普通に忘れたよね。ダメバンギャル。お耳だいじに!
箱は確か縦長(既に記憶喪失)、床が市松模様だった気がする。あと整番の関係か分かりませんが、ドラム…見える…正直この時点でもう今日来てよかったって思ってた。チョロい。ほんとチョロい。わたしなんて所詮このチョロさ。やっぱネロ見れたらそれで良いんじゃねえの?と自問してしまい自己嫌悪寸前ですwいやそんなわけないけどね、そんなわけないけどネロも見たいもん…郡山、全体的に最高だったけどラストらへんのネロほんっと格好良かったんだから…全国に知らしめたい我らが愛$の素晴らしさ。推せるどころの話じゃねえ。


セットリスト

twitter.com

ごめん我慢出来ないから先に言っとくね。梟!!!!!ぼくの梟ちゃんは?!?!ううっこんなに愛してもまだ3分の1も伝わらないのかよ…!!!!!どれだけ君を愛したらこの想い伝わるの?!?!純情な感情が空回りしてる!!!!!!出会えないからアイラビューさえ言えないでいるマイハー!!!!!!!もうやだ!!!!!!!!!!!!!あまりに悔しいから今つべで梟のPV見ながらこれ書いてるからね。うわーーーーーーん!!!!!
というわけで相変わらず梟もチック・タックも聴けないわたしですが(まじ梟1年聴いてないことに気付いて戦慄。3マンのとき聴けなかったからなあ…)、それでもワンマンで聴きたいのでえん新木場ではむしろやらんといてと思っている自分がいます。まあそのかわりと言ったらなんですけど群青聴けたから良いもんね。群青ほんとめっちゃ良かったぜ…何が良いってもう客席の「ギャー群青だー!!」っていう一体感がもうね。結界線張る曲だなあって言ってたけどすっかり内側にいる自分にびっくりした。群青はほんと容易く涙腺攻撃してくるから困る。わたし梟の方が泣きそうになるけど。


さて覚えている限りで書きますよ。まあほぼほぼ覚えてないんですけどね。たぶん覚える気がないんだと思う。ほら、だってMERRYは必死になって覚えて残そうとしなくても次もきっとって思えるから。なので全体的に短めにいきます。
あとネロ贔屓なのでセンターラインオンリービューです。竿隊の情報少なめですほんとすまん


1.「M」World Order
手拍子で出迎えるのほんとMERRYのライブ来たって感じがして良いですよね。わたしあんま手拍子って好きじゃないんですけどMERRYは別です。


2.MASS CONTROL
しょっぱなにオイ!オイ!コールが出来るの、なんていうか熱を一気に上げられて楽しい。ガラの衣装、事前にインスタとかで見てたけど生だとマジスケスケでびっくりした。
《何処かの街で今日 シアワセの箱が》のとこのライブに来ました感ほんと好きなんです


3.犬型真性MASOCHIST
1~4曲目までは盤石の流れなのかな。ステージは狭めだった気がするんですけどガラがよく動いてました。


4.gaudy
アルバムエムオロギーの中ではF.J.Pがいちばん好きなんですけどライブで聴く度にgaudy良いよなあと思うようになっています。歌詞はつらいけどな。
ここ最初のギターソロ、健一さんがおもむろにお立ち台に上がってきてなんかすごいグッときた。わー健一さんだー!!ってなった。なんか自分がネロ贔屓で定位置上手寄りなのもあって下手組にあんまり馴染みがないので(って言い方もなんかよくわからんけど)健一さんがワッと出てくると「ワーッ!!?」ってなるし、あとかっこいいし、健一贔屓の皆さんを思って謎にほっこりする。
イントロの2回目は上手で結生くん。アーーーツインギターーーアーーーッッ!!!ってなりました。最早語彙なんて要らない。母音と長音とエクスクラメーションマークさえあればなんとかなる。


5.群青
ビャーーーー!!!!!群青だあああああ!!!!!
gaudy終わった時点で「ふくろうふくろうふくろうふくろう…」と唱えていたけど群青で「あ梟ないわ。疫病神決定」っていうのと「いやあああああ群青だあああああああ」っていうのを同時に思いました。もうこれほんと勝手に社会人応援ソングだと思ってます。
《「じゃあ、しょうがないね」が口癖になっていた》~からのとこ、ほんとまじ心臓痛いレベル。隣の方たぶん泣いてらして、わたしは泣きこそしなかったけどやっぱそういう曲だよなあと思って感動していた。


6.Happy life-reprise-
群青の後のこれちょっと意外…!そろそろ通常バージョンが聴きたくなってきました
歌詞の中の《君》って出てくるところでネロがドラムスティックで客席刺すの(指すってより完全に刺す動作w)、ため息出るよな


7.不均衡キネマ
モッシュが結構起きてて(割といつもおとなしめのモッシュなんですけど)びっくりした。いやあれかな、いたとこがモッシュゾーンだったんだな…でも普段より激しい人が多かった気がしてそれだけ熱が高かったんだなーと思いました。
\フゥー!!/のとこ結構長めにやらせててわろた


8.絶望
テツさん麗しすぎない?????相変わらず楽しいからもうなんでもいい どうにでもしてくれ


9.クライシスモメント
ボーカルソロで正気に戻りかけたwwwでもその正気の正気レベルがどんどん下がってきてて怖い
わたしもいつかあのソロでギュンギュン来るようになってしまうのだろうか こわい


10.平日の女
ガラさんが女優でした
いやほんと性別の線をずるずるに引っ張る人たちis好き、よ。もうなんか世の中のくだらない線引きぜーんぶめちゃめちゃにしちゃって、って感じ。スケスケライダース脱いでぴたっとフィットななんかよくわからない衣装を着てるの、ほんと目のやり場に困るってこういうことを言うんだなって思います。ちょっと見てはいけないもの見てる感じがして…
あとこの曲はわたしの中では歌モノ枠なんですけど、ガラさんが女優になって歌い上げている後ろでその女の感情を表す効果音BGM的に洪水のように絶え間なくわんわん音が流れるのマジめっちゃ最高だし、ネロちゃんがいつも通り全力で叩いているのをみて心の底から「好きだな」って思います。好きです。ガラはめっちゃ女優だけど、正直この曲はネロ見ちゃうね。いやもうなんていうかこう…ドラムに関しては全然分かんないんだけど、腕を振り下ろすタメみたいなものとか合間合間のモーションとか表情とかが曲に合ってるからネロ好きなんだよなあ。わたしドラムって比較的無機質な楽器なのかなって思ってたんですよ。全然違った。あんな表現力過多なドラマー見たことないよ。好き。


11.傘と雨
この前の歌いながら来てくれてありがとう的なコメントするやつ(前回ツアーのHide-and-seekの前みたいな)やってこれっていう流れが定石みたいなんだけど、「MERRYの雨を降らせます。傘と雨」って言うときの「かさとぉー、あめぇえー」っていうだる発音が猛烈に好きです。


12.Carnival
ア~~~~~~ハイパーごめんなさいタイム~~~~!!ご褒美~~~~!!!!
あと毎回ガラが語順間違えてませんか?wwわたしが間違って覚えてんのかな??www


13.SIGHT GLASS
今まで見てきたSIGHT GLASSの中で一番最もサイコーのドン引きをありがとうございました
めっちゃ引いた!引いた!もちろんそれコミで良かったんだけど!でもあっこまでやってくれるってことはやっぱりよかったんだろうなーなんて思ったりもして
語弊があるかもしれんけどゲイじゃない人の下ネタってどう受け止めていいのかわかんないというか…ド腐れ毒されすぎて…やっぱちょっと感覚がわかんないんですよね。あれを見て喜べばいいのか盛り上がればいいのか引けばいいのか、いや引けばいいってこたないだろうけど。うーわーガラ気持ち悪いな!自分の顔引きつったのわかるくらい引いてたww
いやでもやっぱりライブ中に笑ったり引いたり忙しくて楽しいわ。
そういえば静岡のときにガラちゃんか誰かが「《だって今日 電車の中でAV観てたじゃない》のとこ、もっとみんな言いたいでしょ?そういう変化をね、ツアーでさせていけたらいいなって思ってます」みたいなこと言ってた気がするんだけど特にのびてないよね。助かります。(下ネタあんまり言えない人)(セックスコールも口パクしてたりした)


14.F.J.P
記憶にない^^たのしかった^^
あっちょっと思い出した、《お祭り騒ぎ日本!!》のとこのニッポンの替えを福島か郡山にするか迷って郡山にしたんだけど、結局福島でも言わされたし、どっちにしろ語呂悪くてめっちゃ笑ったwww


15.Black flag symptom
アルバムの中ではそんなでもないかなって感じだったんだけどやっぱライブで聴くともう全部好きになるから…


EN
1.M.E.R.R.Y. MARCH
2.歌声喫茶「モダン」
ワーーこの曲も好き!聴けて良かった!


3.Blind Romance
キャーーーーーーーッッッッ
疫病神じゃなかったことに何よりホッとしている!!!!!!wwww
いやもうほんと聴けて良かっためっちゃ良かった最高だった最初んとこやっぱ高い方で歌うんだー!とか低いとこ出しにくそうだけど良い声だなーとかあーネローーとかもうなんかもうありがとうごちそうさまほんと聴けて良かったです祈りを捧げることに精いっぱいでむしろ記憶が無い軽率に記憶飛ばすマンだからもうしょうがないほんともう感謝大感謝この曲めっちゃ聴きたかったんだ!!!!
ガラがめちゃめちゃ舞ってて美しかったです。


4.最果てのパレード
5.sweet powder
6.ポエジー
まとめて記憶が無い もうババアの海馬は限界なんだよ


7.[human farm]
ワ゛ーーーーーーー
これモッシュがかなり激しくてモッシュがないバンドで育ってきたわたしとしてはちょっと怖かった…!ww逃げに逃げたwww押しはもう慣れっこなんだけど!ぶつかられるのは全然いいんだけどぶつかるのが申し訳なくて…
気付いたらガチ勢ゾーンの結生くんの前にいて笑ったwwでも楽しかった!久しぶりだもの!


8.Friction XXXX
9.Midnight Shangrila
エッヘヘここもいまいち覚えてない もう最高すぎたんだろうね


10.エムオロギー
もー曲全体的に最高だったんだけど最後のネロがさああーーーーーー最後がーーーーー
すっごい、もう、なんだ、見た人いる??あの少しの余力も残さないような全身全霊のドラム、ほんとめちゃくちゃ思いっきりやりきってくれた出し切ってくれた感、がね、うれしくて…!…だめだ…



申し訳程度のMCレポまがい(死ぬほどニュアンスオンリー)

・結生くん早めに「最高です!!」「満足したからアンコール出て来ないかもよ」ww
・ガラ「今日は出てきた時からなんか起こるんじゃないかなって感じがした」「みんなとの距離感がすごいいい感じだからあんまり喋りたくないんだけど」「僕ら明日大阪なんですよ。腐れ縁ばっか集まって…だからちょっと…力残しておこうと思ったんだけど…」省エネやめてwww「でも(客の盛り上がりが良いから)あとは皆さんに捧げます」
・ガラ、熱くて良い感じだからあんま喋りたくない、からの流れだったかな?「本来なら言わない方がいいんだけど、僕ら47都道府県やってて」「ファイナルが東京青年館、ここからなら1時間半くらいだよね」「あとここからだと…水戸?が近いよね」「他は…いいです。水戸と青年館ですぐ会いましょう」いいのかよwwwよくないよwwww

あとなんかめちゃくちゃツボに入ったこと言ってた気がするんだけど綺麗に忘れました。思い出したら追記します。

そういやメンバー紹介のところで珍しくガラが自分自身の名前欲しがってた。あんま無いよね?メンバー紹介に遭遇する機会が少ないからわかんないけど。
なんかの曲の時にテツさんがピックくわえててもうなんか目が眩んだ。麗しすぎるだろマジで

実際MCかなり少なめだったので、終電気になってた身としてはちょっと寂しいけどありがたくもあり、そして何より喋ることが邪魔になってしまいそうなほどの熱さに遭遇できたのが嬉しくもありでした。
ハケ際の結生くんの男らしい「郡山CLUB#9ーー!!」とかテツさんの何故か笑える(ほんとに何故か笑ってしまう)「郡山#9ーー!!!」も熱持ちまくりで素晴らしくて素晴らしくて、そして最後にネロがくたくたの顔で「頑張ってると良いことあるね。つらいこともあるけど続けてると良いことあるよね。でも今日はみんなが最高でした。」「つらいこともあるかも知れないけど頑張って。またすぐ会いましょう」(ニュアンス)ってことを言ったときにうっかり涙腺緩みかけて危なかったです。す、救われているやばいやばいまずいまずいmjdybi
ちなみにアンコールもかからずエムオロギーで綺麗に解散。やりきってだしきって、これ以上やったらむしろ、な感じで。すごいすっきりした終わりで。大体盛り上がるとダブルアンコ期待しちゃうんだけどほんとに熱いライブだとアンコールもかかんないんだなっていう初体験でした。おんもしろかったー

あまりに良かったので帰りに物販に寄ってパーカー買いました。7000円…1日で4万の出費…南無…なんかもう良いライブの後って物販寄っちゃうんだよね。この癖なんとかしないとwwwまあでもMERRYは物販にあんまり必死にならなくていいから(限定とかないから)すごく気楽で…そう…限定のものが少ないっていうのはね…最高ですよ…音源とか手に入らないの嫌だからってジリジリしなくていいからね…
すぐ物販で還元するマンなのでうっかりカードも買いそうになりましたがギャンブル性の高いものは買わないようにしています…
家でパーカー試着したんだけど似合わな過ぎてびっくりしたわwwww恥ずかしいwwww







はー…
駆け足で進みましたがいつもの感想は以上。
以下ポエムです…もうやだこの注意書きwww


もうなんていうんだろうな、名古屋から既に「めっちゃ良かった、MERRYやべえ」って思ってたところにムックトリビュートの家路でぶちのめされ横っ面をはりとばされ、郡山にてトドメをさされた感じがすごいです。あーもーだめだ。これはだめなやつだよ。
今まであんま言わなかった気がするけどMERRYのライブに対する満足度ってその場その場で結構変動してたんですよ。岐阜なんかそう。別に調子が悪いこと自体に文句とかないしむしろよくやってくれてるしなんせ心配になるんだけど、それと自分の満足度とは結構乖離があって、なんつーかやっぱり前行ってたバンドほどの強烈なものはなかったんですよ。若いときの熱烈な好きに今のわたしで勝てるかって難しい話で。だからまだ大丈夫なんじゃないかなあって思ってて。だけど、その若いときの青い熱をうっかり思い出すくらいに郡山はヤバかった。
いつぞやに「ああ案外あっさりと救ってくれんのかもしれない」なんて思ったけど、思っていた以上にがっつりねっとりきっちり救われている自分がいて引いている。
もーダメだ完敗。降参。お手上げ。もう意地張るのも駄々こねるのもおしまいにしたい、やっぱMERRY好きだよ。MERRYが好きだよ。でもね、こんなんなってもわたしずっとガリストでいたかったんだよ、ほんとに。どんどん変わってって、ファンの呼び方すら変わっていっても、それでもガリストでいたかったんだよ。新木場に行くのが怖いのだってまた出戻りそうだから嫌なんだもん。性格的にどっちもなんて出来ないし、出戻るとしてもそんな自分を自分で許せるかって難しいし、何より青さんより好きになれる人なんてもう絶対いないし、いてほしくないんだもん。意地だよね、意地だけど本気なのこれ。青さん見たら絶対揺らぐのわかってるから見るの怖いんだよ~~!曲聴いたら一発で陥落だよ~~!だけど今更どんな顔してcali≠gari見ればいいんだかわかんないんだよ~~~~!ほんとめちゃくちゃ好きだったんだよcali≠gari!!だけど同じくらいもう憎くてたまらない、なんであんなやり方しか出来なかったんだよ!!

もうね、ほんとにそんな逡巡や疲弊さえ嘲笑うくらいに郡山は最高だった。かっさらってった。あんなふうに応えてくれるバンドいるんだなって思ったし、もう1曲目の時点で5人全体眺めながら「うわ~~5人いる尊い~~~~!!今のMERRYが見れて本当によかった~~~~」って思ってたし、ああ刷新なんてしたくもないのに、やっぱMERRYは正義だったんだよ…。最後だってネロちゃんもうヘロヘロのくたくたになってて、ほんとにエムオロギーの最後の最後に振り絞ってくれるところ見たらそんなんもう好き以外にわたしにどんな言葉が残されてるっていうの?あんなくたびれるまでプレイで応えてくれる人他にいんのかなって思ったらもう思い出して泣きそうなんだよやだよ~~あ~~!

今更になって何かに一途になるのが怖い。必死になって追いかけて、身も世もなく好きになって、返ってくるものは実体もなくて、そして待っているのが断絶だったらどうすんの?どうすればいいの?勝手に裏切られたって悲劇ぶって、全然ついていけなくて、吐くだけ吐いた結果が自己嫌悪の嵐で、どんなに想って泣いたってもうどこにも未来なんて無いんだよ。怖くてたまらないよ。あんなのもう二度とごめんだ、そんなことになればきっともう立ち直ることは出来ないと思う。だからずっとブレーキかけて、いや福島まで行ってる時点でお前のブレーキどないなっとんねんって感じだけど、それでもやっぱりこんな風になるまでは思ってなかったんだよ、郡山まではね。
ほんとは救われたくなんてなかったんだと思う。一生恨んでいたかったよ。恨んでいることが出来たら、どんなにそれが無様で醜くてもわたしだったと思うのに、だけどそれさえ永遠に続くことはなくて、郡山は引くほど幸せで、ああ、なんかほんと泣きそう。気持ち悪いな!

それくらい良かったです。何がとも言いにくい。だけどなんていうか、一体感ってガラは言ってたけど、なんだろうな、わたしは一方通行じゃないことがこんなに幸せなことだなんて知らなかった。というか、一方通行じゃないって思えたこと自体がきっと初めてだったんです。cali≠gariにはずっと片想いだったんだと思った、ほんとはきっとそんなことなかったのにね。ライブに行く度に「もう死んでもいい、今死にたい」って思い続けていたけど、MERRYは「ああ生きたい、まだ生きてMERRY見たい」って気持ちにさせてくれる。今行って。今のMERRYを見て。こんな格好良いんだから、こんな熱いんだから、今見て。そう言いたくなるライブだった。

迷ったけど迷った分、本当に行ってよかった。楽しかった。幸せだった。あんな幸せでいいのかなこわいなってくらい幸せだった。変な話だよね。ヴィジュアル系のバンドで幸せとか。だけどもう、もうだめだ
言語化することを諦めたくなくてずっとこうして書いているけど、あの幸せはわたしじゃあ言葉には出来ない