疾走

長文ポエマー密室バンギャル

♪:腐乱だ、明日






後にも先にもあれだけオマージュが過ぎて「ああこれは…これは所謂パクリバンドですわ…」と認めざるを得ないバンド、わたしにはこれだけな気がします。ヴィデオグラマァ。
イントロが完全に、それはもう完全にスクールゾーン且つPVはマグロなので初めて見て聴いたときは「えこれマジでリリースしていいやつなの?マジで?むしろ許可取った上でのこれ?」って思いました。
いつぞやラボと対バンしてたよな?

いやでもなんつーんだろうな、誰でも模倣から上手くなるもんだから別にその是非がどうこうを言いたいわけじゃないんですけどね。こう、良いとか悪いとかとは距離を置いたとこで「すげえ!ただのファン!何がやりたいかってこいつら絶対cali≠gariになりたいだけだ!」って思った。別に褒めるつもりも貶すつもりでもなく。結果とか受容はどうあれね。あとやっぱりそういう作る側の立場に立たないからなんかもうセーフとアウトの境界も分からなくて、なので当時のわたしはヴィデオグラマァはつまりオタクの2次創作みたいなもんって結論づけてた気がします。

でもね曲、1曲しか知らんのですけど、割と良いです。曲はほら母体(って言い方は違うか)が元々最高だからあれですけど、歌詞とかはね、まあ…言語グループみたいなもんが一緒なんだろうから…あれなんですけど…
フランダースとかけてるのはまあうまいなと思ったし、手枷という表現も割と好きだよ。生きるための逃げ道や術ではなくて枷なんですね。自覚がある分ダメな子ですね。あとやっぱりcali≠gariよりずっと幼くて近い。より近いダメさ。自業自得感あるし、それを少しだけ肯定もする。

あのーなんだろうな、青さんが書くことはなんつーかそういうダメさを間接に慰めはするけど、ダメなことを決して直接肯んじはしてくれないような気がするんですよね。頷いてくれるのは意志で戦っているときだけですよね。個人的な印象ですけど。
そういう本当の優しさが辛いときは良かったですよ、ヴィデオグラマァ。言葉は悪いけどこういう泥沼みたいな生温い同情じゃないと応えてしまうときがありますよね。

結局貶してるみたいですけど腐乱だ、明日はほんとに割と好きなんですよ。ほんとに割とって何だよって感じですけど。これもまた人生のほんの一瞬の浮動。永遠には続かないんですよ。続けたくてもね。そういう意味ではとても有意義な曲です。




転職のことを考え出したときは大体PMS、こんにちはのいです。
最近あまりにもライブが無いので完全にご飯のみが楽しみになっています。こんな、こんなにまでボケェーッてするもん…?驚くんですけど。あとATMに行く回数が…少なくて……おどろいてる………いやまあカード切って買い物したりはしてるけどさ、ライブんときってめちゃめちゃお金下ろしてたんだなと参戦履歴を見返しておもふ。財布から現金が消えていくスピードがマジスピードスケートとおばあちゃんのカート押してるときくらい違う
メトロノーム名古屋の日も休み申請したしMERRYの0512も無事当選したしあとは振り込みするだけ。絶対忘れる…早く行かなくては……

次のライブは9日のポルノなんですけど席が…良いんすよね……珍しく…母数が母数だからクソみてえな席しか来たことないって前も言いましたけど、なんか改めて良席だなって思ったら……めちゃめちゃ緊張してきた………

そんな感じで最近あったことは転職したいと頭の中で5万回繰り返したことと、物欲が消滅したことと、先輩が3月に異動になったことと、チケットを取らなきゃいけないことと、いぬがずっとわしの布団で寝ていることと(せまい)、フィギュアで羽生くんを見てホワーと思い将棋で羽生さんが負けたことがとてもアアーってなったことと、ポルノの良席に緊張していることと、あとなんすかね、あとね、そろそろドラム叩いてるネロちゃんが見たいです。クスリが切れんのがはえーな!!まだ1ヶ月も経っちゃおらんのだぞ!!




ライブ無いし多分ほんとに頭が暇なんでしょうね、せっかくだしMERRYの歌詞をもうちょっと噛み砕きたいというか深掘りしたいなーと思って耳についたもんからちょっと読んだりしてるんですけどほんと全然…あの…わからん……なにこれどういうこと……?ってなりすぎる

これはちょっと難しいところなんですけどガラちゃんってこういう歌詞の個々人の勝手な砕きって許してくれるんですか?いや別に許さないって言われたってそんなもん知らんわで終わりなんですけど、こう「伝えたい」って意思表示が何度もなされていると、勝手に受信するぜ!みたいなのがめちゃめちゃしづらいもんなんだなと思ったりしてます。間違って受け取るかもだけどいいのか?みたいな、ね、そこらへんはね。なりますよね。
まあこんなもん別にどっかで発表するわけでもなし勝手にやるだけなんですけどね。ただやっぱなんかこう…難しいわ!!

ついったでも言ったけど犬型真性~の《天井めがけ》と《垂れ流す》が一節の中で並記されてることへの違和感が未だに拭えなくて、それはわたしの感覚からすると
・めがける…ある地点より力を持って離れる(重力に逆らうこともある)
・垂れ流す…物体に接地し続けたまま重力通りに落ちる
なので、主格の《快楽》がはなれてんの?くっついてんの?どっちなの?ってなるんですよね。重力のところでもなんか文脈的には矛盾してる気がしてしまって。めがけるんなら飛ばして?!ってなるんですよ。なんか曲が曲だからシモなネタになっていて非常にアレなんですけども…

つまりこれで何が言いたいって多分こういうのが言語感覚なんだろうなって。《垂れ流す》に「接地したまま」ってニュアンスが噛んでない人からしたらこの並記には違和感なんて感じないわけじゃないですか。
まあ歌詞って字数とか音声的なもんとかの制限がすごいたくさんあるんだろうからこんなとこに首突っ込んでもしょうがないんだと思うんですけどね、でもこういうのを考えるのがたのしいんですよ。だから歌詞は大事なんですよ。あと暇。なんせ暇。そろそろ愛$恋しいです。うわすごいなこの字面、愛と恋で$を挟んでる…ただの地獄じゃん…


なんだか上手くオチた気がするところでおわり。やばいなこの記事、今まででも類を見ない推敲の無さ。全部大体一発書き。完全に眠気に負けているやばい。明日はおやすみだぜー!でかける!ふりこみ!


▼ついき
この記事を上げた20分後くらいに愛$がライブまで待てないという文言を含んだついーとをしていてほんとなんかこういう偶然に生かされているな………どうやら…守護霊の力が強いな……………と思いましたまる
ありがとうごじゃいます ねます