完遂出来ませんでした

出勤1時間でギブアップ、ていうか5分でもう無理を悟り翌日の今日も休みになり母に「職場にいると涙が出てくる」と訴えればうんざりとした顔で呆れられ(これが一番ダメージがデカかった)ぼくはもう疲れました糸が切れました心が折れました
家にいる間は平気だったけどもう家でさえも平気ではなくなってきているので母には一時実家にご帰宅頂いた、明日には帰ってくると思うとちょっと心が重苦しくなる
何にも聞かずにただゆっくり休めって一言言ってくれりゃいいのにな、何でメンタルやられて帰宅してまで呆れられなくちゃなんないのか、口論にならなくちゃいけないのか、ギリギリまで耐えてきたから決壊したのに、精神的な落ち込みや傷病には本当に完全に無理解だ、ずっとそうだった
そんなに私は劣っているのか
自分の行いのせいだと言われたらもう何も言えないから、期待するなんて無駄なのだ、言わなきゃよかった

理由なんていくらでもある
原因だっていくらでもある

あー疲れました

朝も起きれるし夜寝れるしご飯も食べれるしネットに書き込みも出来るし元気な振りもいつも通りの振る舞いも今こうして寝てる分には出来そうな気がするんだけど職場に行くと途端にダメなんだよな、歩いてると膝下から力が抜けて崩れ落ちてしまう
いや冷静に考えてめっちゃウケるな
馬鹿馬鹿しくてしょうがないわ、甘えじゃん?逃げじゃん?そうだよね、そう見えるよね、わたしもそう見えるから親にあんな風に言われるんだってことも分かるんだけど
こうなるまで自分が比較的メンタル強者だと思ってたとこもそこそこ笑えるし、今日だってずっとアニメ見てたし

大丈夫な気がするのに

今まで憂鬱ぶっこいてたのとは明らかに何か違う気がしてそれがなんとなく怖い
頭が重い
頭蓋の内容物がパンパンに膨らんで血管を圧迫している感じがする、たまに咳が出る、常に頭が重くて痛い、それが怖い



「仕事がしんどい」友達2人くらいから私信をもらった
それを見ても泣けた
メンタルが崩れかけている人間に関わるなんてきっとリスキーなことなのに、本当に優しい
自分だけじゃないことが分かって嬉しかった

こんなことで折れたかない、泣きたくなんかないわわたしだって、何回も言ってるじゃん
誰かがわたしのことをつまらない日常の中で待ってましたと言わんばかりに話の種にしようとするのを想像するだけで白目を剥きそうになる
面白いだろクソが、金払え
純粋な心配なんて多分2割もないだろう、それくらい、わたしが職場を信用していない



いぬが寝ている
ふすんふすん音を立てている
全然救われねえ気がするけど、2ミリくらいは癒されているような気もする
疲れた
あと1日経てばまた仕事に行かなくてはならない
そうでなくても母は帰ってくる
一人の時間は終わりだ

平気な振りをし続けなくてはいけない

それでわたしは一体何のために息をしているんだろうか